2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Madeline's Christmas
Madeline's Christmas (Picture Puffins)Madeline's Christmas (Picture Puffins)
(2000/09/25)
Ludwig Bemelmans

商品詳細を見る

YL:1.4 WD:404

Madelineを除いた寄宿舎のみんなが風邪で寝込んでしまいました。
そこにやってきたのは。。。?

今回は、ちょっと不思議なお話です。
Madelineがみんなの看病のために、かいがいしく働いているのがかわいい♪
みんな幸せなクリスマスになってよかったね。

またこれまでのお話とは毛色が違いますが、けっこう楽しく読めました。

作者Ludwig Bemelmansさんが最後に描かれたMadelineの本です。
これで、"Mad about Madeline"もおしまい。
あとは、IntroductionとMadeline誕生秘話が載っています。
返却期限が明日なので、それまでに読めたら読もうかな。

★★★★ Total:2,427,099
スポンサーサイト

テーマ : 洋書の絵本
ジャンル : 本・雑誌

tag : LudwigBemelmans.Madeline

Madeline in London
Madeline in LondonMadeline in London
(2000/05/01)
Ludwig Bemelmans

商品詳細を見る

YL:2.5 WD:920


Madelineたちが住む寄宿舎の隣に住んでいたスペイン大使の家族が、ロンドンへ行ってしまいました。
スペイン大使の息子は、Madeline達と会えなくなって、どんどんやせ細って行きます。

そこで、Miss Clavelと子供達はロンドンへ行くことに!

と、あれれ?これもいまいち。。。。なんでかなー。
ロンドンが舞台ということで、すごく楽しみにしてたのに。

Miss Clavelが「何かいつもと違う!!」と夜中に起きて駆け出すシーンがないからかしら~。

Mad about Madelineのお話はあと1つ。

★★★ Total:2,426,695

テーマ : 洋書の絵本
ジャンル : 本・雑誌

tag : LudwigBemelmans.Madeline

Madeline and the Gypsies
Madeline and the Gypsies (Picture Books)Madeline and the Gypsies (Picture Books)
(1996/06/21)
Ludwig Bemelmans

商品詳細を見る

YL:2.4 WD:800

Madelineが住む寄宿舎の近くに、移動遊園地?サーカス?がやってきました。
おとなりのスペイン大使の息子も一緒に遊びに行くのですが、Madelineとその男の子が行方不明に!?

正直、これは前3作と比べるといまいちでした。。。
なんで2人がすぐに帰らないのかがよくわからない。
ジプシーのおばさんが帰らせたくなかった?
なんか理由が書いてあったのかもしれませんが、見落としたのかも。

いくら子供向けとはいえ、合理性がないと私は楽しめないのかなぁ。

でもイラストは相変わらず、ヘタウマな感じで楽しいですよ。

★★★ Total:2,425,775

テーマ : 洋書の絵本
ジャンル : 本・雑誌

tag : LudwigBemelmans.Madeline

Madeline's Rescue
Madeline's RescueMadeline's Rescue
(2000/05/01)
Ludwig Bemelmans

商品詳細を見る

YL:1.5 WD:600

これも"Mad about Madeline"より。
前回、表紙のイラストが中身にはなかったと書いてましたが、実は裏表紙に、6冊すべての絵本の表紙が掲載されてました!

今回のお話では、いつものようにMiss Clavelをはらはらさせながら橋の手すりの上を渡っていたMadelineが、川へ落っこちてしまいました。
さあたいへん!!!
そんなMadelineを助けてくれたのは、なんとワンコでした。

おなじみのシーンとおなじみの台詞もあって、むふふと思わず笑ってしまいます。
ワンコがまたかわいいし、誰がワンコと一緒に寝るかでもめてるちびっこたちもかわいいし。

この本、最初はそれほど期待していなかったのですが、だんだん手元に置いておきたくなってきました。
作者のLudwig Bemelmansさんは、すでに1962年にお亡くなりになっているそうですが、こんなに長い間親しまれている理由がよくわかります。

いつか手に入れよう!

★★★★★ Total:2,410,775

テーマ : 洋書の絵本
ジャンル : 本・雑誌

tag : LudwigBemelmans.Madeline

Madeline and the Bad Hat
Madeline and the Bad Hat (Picture Books)Madeline and the Bad Hat (Picture Books)
(1996/10/18)
Ludwig Bemelmans

商品詳細を見る

YL:2.5 WD:700


"Mad about Madeline"にも収められてます。
Madelineたちが住む寄宿舎のお隣に、スペイン大使とその息子が越してきました。
まーったく、手が付けられないくらいやんちゃな男の子(笑)

Madelineたちもあきれてます。

でもいたずらの罰を受けて、最後は仲良しに。
この男の子も、知らない土地にやってきてちょっと寂しかったのかな。

ちらちら出てくるエッフェル塔のイラストがけっこう好きですね~。
で、この表紙のイラストは本編の中には入ってなかったなぁ。。。あとで追加されたんでしょうか。

★★★★ Total:2,379,794

テーマ : 洋書の絵本
ジャンル : 本・雑誌

tag : LudwigBemelmans.Madeline

ヒツジ読み募集中!
ヒツジ(並走)読みはみんなで同じ本を同時期に読み進めていく読み方です。詳細はヒツジ読みブログにて。
Profile

しろぱん

Author:しろぱん
2003年5月に多読開始。
今はのんびり洋書を楽しんでいます。

児童書中心ですが、すこしずつ大人向けPBにも手を出そうと思ってます。といいながら手をつけられていませんが。。
本を読むのは好きなので、マイペースで続けていきまーす。

猫飼い(4歳♂1歳♀)です。

ヒツジ読みブログ参加してます。

普段はアロマのお店をほそぼそとやってます。→blanc

しゃしん日記再開しました。→*しゃしん日和*

※記事中の★は、SSS書評の星の付け方を参考にしてます
 ★★★★★: 自信をもってお薦め
  ★★★★: かなりのお薦め
   ★★★: まあまあ
    ★★: 語学教材と思えばまあまあ
     ★: お薦めでない


*リンクフリーです。ご自由にどうぞ。
*記事と関係のないコメントおよびトラックバックは削除させていただく場合があります。

多読王国
Calender
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
手持ちの本
Search
Feeds
タドクのリンク
Twitter!

Twitter Updates

    follow me on Twitter
    QRコード
    QRコード
    Categories & Monthly Archives
     
    作者orシリーズ別リスト
    Recent Entries
    Recent Comments
    Recent Trackbacks
    タドクの友
    CaramelBox情報
    キャラメルボックス公演情報
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。