2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
The Giraffe and the Pelly and Me
The Giraffe and the Pelly and MeThe Giraffe and the Pelly and Me
(1998/09)
Roald Dahl

商品詳細を見る

YL:3.5 WD:6,823


キリンとペリカンとお猿で、窓ふき会社を始めました。
それぞれの得意技をいかして、どんな高いところにある窓でもきれいにしてしまいます。

"me"っててっきり男の子のことかと思ってたら、お猿のことでした。
裏表紙にいます。

この本は突拍子の無いお話ではありますが、Dahlのブラックさがなくて、わりと楽しく読めました。
前読んだときのことをすっかり忘れてたな~。

Dahlがつくったと思われる造語がたくさんでてきますが、そういうところは読み飛ばしても大丈夫。
韻を踏んだ詩が、リズムが良くてこれもまた楽しいですね。

★★★★ Total:2,248,018
スポンサーサイト

テーマ : 洋書の児童書
ジャンル : 本・雑誌

tag : RoaldDahl.YL3

Fantastic Mr. Fox
Fantastic Mr. Fox (Puffin Novels)Fantastic Mr. Fox (Puffin Novels)
(1998/06)
Roald Dahl

商品詳細を見る

YL:3.8 WD:9,145

3人の強欲な農場経営者は、農場から鶏やガチョウを盗んでいくキツネを懲らしめようと、銃を持ってキツネが住む巣穴の周りに張り込んだ。
しかし、キツネは捕まらない。そこで、ショベルカーで掘ることに。キツネはつかまるまいと、家族総出で更に穴を掘り続けた。そして、キツネが考えたこととは。。


Dahlも、だいぶ慣れてきました(笑)苦手意識が薄れてきたかなぁ。
書評によると、言葉遊びが少ない分、ストーリーに入り込めて読みやすいとの評判ですが。

Mr.Foxが、途中までは追いやられて、もうだめかも。。ってところまで行ってしまいますが、そこから人間達が考えるよりもずっと賢く、挽回する様は爽快でした。

相変わらずわからない単語はいっぱいですが、雰囲気で読めてしまいます。Quentin Blakeのイラストのちびキツネもかわいい。

★★★★ Total: 769,257

テーマ : 洋書の児童書
ジャンル : 本・雑誌

tag : RoaldDahl.YL3

Matilda (PGR3)
Matilda (Penguin Joint Venture Readers)Matilda (Penguin Joint Venture Readers)
(1999/06/09)
Roald Dahl

商品詳細を見る

YL:3.2 WD:7,900

Matildaは1歳半で完璧に話すことができるようになり、3歳で新聞を読み、5歳で全ての児童書を読んでしまうほどの天才少女だった。


Roald Dahlの"Matilda"のリトールド版です。原書はYL6以上ですが、これなら気軽に読めますね。苦手なDahlですが、最初にこれを読んだときも、面白いんだけど何かひっかかるものがありました。

今回再読してみて、やっと気付きました。Dahlの本は、ブラックなファンタジーだと思って読めばいいんだって!
変に現実の物として読むから、ありえなさにもやもやを感じてたんですよね。Dahl=ブラックユーモアだってのは知ってたけどいまいちわかってなかったなぁ。

と、考えを改めたら、この本おもしろいです。
リトールド版なので展開が早いのはおいといても、Matildaがコワい校長をやっつける様は爽快です。

★★★★ Total: 595,344

テーマ : やさしい洋書
ジャンル : 本・雑誌

tag : RoaldDahl.YL3

Esio Trot
Esio Trot (Puffin Fiction)Esio Trot (Puffin Fiction)
(2001/04/05)
Roald Dahl

商品詳細を見る

YL:3.5 WD:4,225

Mr Hoppyは一人暮らし。すでに仕事もリタイヤして、バルコニーで大好きな花を育てている。そしてもうひとつ、好きな物が。。それは階下に住むMrs Silver。
バルコニー越しに挨拶をするだけだが、なんとか仲良くなりたいとMr Hoppyが取った行動とは。。


いくらなんでも、可愛がっている亀が変わったらわかるんじゃないかと思うんですが。。。
実は、Mrs Silverの策略だったのかもしれません。

最後のオチもいいですね。

苦手なDahlですが、これはわりと抵抗無く読めます(笑)
苦手といってるわりに、いつかはおもしろいと思うときがくるんじゃないかと、何冊かまとめて買ったんです。
だいぶ玉砕してますが、再読でどうかわるかな?

★★★★ Total: 587,444

tag : RoaldDahl.YL3

ヒツジ読み募集中!
ヒツジ(並走)読みはみんなで同じ本を同時期に読み進めていく読み方です。詳細はヒツジ読みブログにて。
Profile

しろぱん

Author:しろぱん
2003年5月に多読開始。
今はのんびり洋書を楽しんでいます。

児童書中心ですが、すこしずつ大人向けPBにも手を出そうと思ってます。といいながら手をつけられていませんが。。
本を読むのは好きなので、マイペースで続けていきまーす。

猫飼い(4歳♂1歳♀)です。

ヒツジ読みブログ参加してます。

普段はアロマのお店をほそぼそとやってます。→blanc

しゃしん日記再開しました。→*しゃしん日和*

※記事中の★は、SSS書評の星の付け方を参考にしてます
 ★★★★★: 自信をもってお薦め
  ★★★★: かなりのお薦め
   ★★★: まあまあ
    ★★: 語学教材と思えばまあまあ
     ★: お薦めでない


*リンクフリーです。ご自由にどうぞ。
*記事と関係のないコメントおよびトラックバックは削除させていただく場合があります。

多読王国
Calender
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
手持ちの本
Search
Feeds
タドクのリンク
Twitter!

Twitter Updates

    follow me on Twitter
    QRコード
    QRコード
    Categories & Monthly Archives
     
    作者orシリーズ別リスト
    Recent Entries
    Recent Comments
    Recent Trackbacks
    タドクの友
    CaramelBox情報
    キャラメルボックス公演情報
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。