2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Chemical Secret(OBW3)
Chemical Secret: Stage 3: 1,000 Headwords (Oxford Bookworms)Chemical Secret: Stage 3: 1,000 Headwords (Oxford Bookworms)
(2000/08/03)
Tim Vicary Jennifer Basset

商品詳細を見る

YL:3.1 WD:10,000

John Duncanは、ある工場で働くことになった。数年前に妻をなくし、職も失い、残された子どもたちをひとりで養わなければならなかった。すでに年は40代のなかば、ようやくありついた仕事は、工場が環境に及ぼす影響を調査するというものだった。(SSS書評より)


仕事と正義、上司と娘の板挟みになるJohn。
環境に悪影響があることを公表すれば、工場で働いている多くの人が職を失うことになり、といってそのままにすれば、確実に環境破壊は進んでいく。。。

川や海の水を飲む人間はいない、なんて、誰が考えてもおかしいと思える論理が、水俣病などの公害が発生した頃は実際に言い訳として使われてきたんではないでしょうか。
企業側の論理だけで都合の悪いことは全て隠されてきたんですよね。

すごく読み応えがありました。最後はちょっと、物悲しさがありましたけど。。。

★★★★ Total: 630,469
スポンサーサイト

テーマ : やさしい洋書
ジャンル : 本・雑誌

tag : TimVicary.YL3

ヒツジ読み募集中!
ヒツジ(並走)読みはみんなで同じ本を同時期に読み進めていく読み方です。詳細はヒツジ読みブログにて。
Profile

しろぱん

Author:しろぱん
2003年5月に多読開始。
今はのんびり洋書を楽しんでいます。

児童書中心ですが、すこしずつ大人向けPBにも手を出そうと思ってます。といいながら手をつけられていませんが。。
本を読むのは好きなので、マイペースで続けていきまーす。

猫飼い(4歳♂1歳♀)です。

ヒツジ読みブログ参加してます。

普段はアロマのお店をほそぼそとやってます。→blanc

しゃしん日記再開しました。→*しゃしん日和*

※記事中の★は、SSS書評の星の付け方を参考にしてます
 ★★★★★: 自信をもってお薦め
  ★★★★: かなりのお薦め
   ★★★: まあまあ
    ★★: 語学教材と思えばまあまあ
     ★: お薦めでない


*リンクフリーです。ご自由にどうぞ。
*記事と関係のないコメントおよびトラックバックは削除させていただく場合があります。

多読王国
Calender
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
手持ちの本
Search
Feeds
タドクのリンク
Twitter!

Twitter Updates

    follow me on Twitter
    QRコード
    QRコード
    Categories & Monthly Archives
     
    作者orシリーズ別リスト
    Recent Entries
    Recent Comments
    Recent Trackbacks
    タドクの友
    CaramelBox情報
    キャラメルボックス公演情報
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。