2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さよなら英文法! 多読が育てる英語力
さよなら英文法! 多読が育てる英語力 (ちくま学芸文庫)さよなら英文法! 多読が育てる英語力 (ちくま学芸文庫)
(2008/11/10)
酒井 邦秀

商品詳細を見る


この数日、洋書を読まずに、図書館で予約しててやっと回ってきたこの本を読んでました。
SSS式多読を始めた酒井先生の本です。

えーっと、正直ちょっと難しいなーと思うところもありましたが、学校英語がいかに無駄で役に立ってないかってことはよくわかりました(笑)

私は翻訳本が嫌いなんですが、そこんとこの問題点も書いてあって、すっきりしました。
つか、たいていの翻訳本って、日本語変だよね?
原書で読めばすごく面白い本もたくさんあるだろうに、もったいないなー。

結論は、文法や辞書はいらない、と。
いっぱい物語に触れることで、自然に吸収されて、そのうちあふれてくるようになる。
楽しめて浸れる「物語」というところがミソですね。
楽しくないと、染み込まない。

レベル0、1の本が本当の意味で役に立つのは、実は100万語、200万語過ぎてからなんじゃないかなぁなんてことも思いました。

最近、またへんな文法で引っかかったり、頭で和訳したりして苦しくなってたので、一旦リセットする為にもやさしい本を読んで、頭をからっぽにして楽しむことをしないと。
スポンサーサイト
多聴多読マガジン 2008年12月号
多聴多読マガジン 2008年 12月号 [雑誌]多聴多読マガジン 2008年 12月号 [雑誌]
(2008/11/06)
不明

商品詳細を見る


久しぶりに買いました。最新刊じゃないけどね。
特集の「私のおすすめ、とっておきのこの1冊」が読みたかったんです。
絵本、児童書、ノンフィクションなど、それぞれのおススメの本が紹介されています。
YLが書いてないのは残念だけど、今後の参考にしたいと思います。むふふ。

そして、快読快聴ライブラリより、以下2編を読みました。

Blue Mouse, Yellow Mouse YL:0.5 WD:134
Who Works at the Supermarket? YL:0.7-0.9 WD:326

Bule Mouse~の方は途中まで。続きが読んでみたいなぁ。
ブルーとイエローが出会うって、オーラソーマ的にもおもしろそうです。

★★★ Total:715,080
英語多読完全ブックガイド[改訂第2版]
英語多読完全ブックガイド [改訂第2版]英語多読完全ブックガイド [改訂第2版]
(2007/07/26)
古川 昭夫/神田 みなみ

商品詳細を見る


買っちゃいました(笑)
前々から気になってはいたものの、結構お高い本なんで躊躇してたんですが、やっぱり欲しくなってしまいました。

中身は、SSS式多読の概要、GRや特選本の紹介、そしてオススメ本リストからなります。
約12,000冊もの洋書の情報が載ってるんですよ!!!
なんせ、めざせ1000万語、ですからね。

リストにはYLや総語数、おすすめ度、コメントとISBNまで載ってるから、読んだ本の語数確認にもよし、自分のレベルで次に読む本を探すのにもよし。

総語数を調べるのに、SSS書評サイトで毎回検索してたんですが、それも面倒になってきて、リストがあるとまた同じレベルで次の本を探すのにも便利だなぁ~などと考えてしまいました。

「はじめに」に載ってたんですが、夏目漱石も多読を勧めてたんですねぇ。
漱石さんの時代にはなかなか難しかったでしょうが、ここ数年で格段に洋書が手に入りやすくなったことや、ハリポタのような読みたい欲求をそそられる本が多くでてきたことで、多読が広まったとも言えるのかもしれません。
まこの英語本
タドクの本とはちょっと違うのですが、ちょくちょくのぞかせてもらっている「まこという名の不思議顔の猫」という有名なブログの主人公(?)、まこの英語本が発売されるみたいです。

まこと学ぶ英語の本まこと学ぶ英語の本
(2008/10/17)
不明

商品詳細を見る


こちらにも詳細が→まこと学ぶ英語の本

ちょっと欲しいかも。。。
ヒツジ読み募集中!
ヒツジ(並走)読みはみんなで同じ本を同時期に読み進めていく読み方です。詳細はヒツジ読みブログにて。
Profile

しろぱん

Author:しろぱん
2003年5月に多読開始。
今はのんびり洋書を楽しんでいます。

児童書中心ですが、すこしずつ大人向けPBにも手を出そうと思ってます。といいながら手をつけられていませんが。。
本を読むのは好きなので、マイペースで続けていきまーす。

猫飼い(4歳♂1歳♀)です。

ヒツジ読みブログ参加してます。

普段はアロマのお店をほそぼそとやってます。→blanc

しゃしん日記再開しました。→*しゃしん日和*

※記事中の★は、SSS書評の星の付け方を参考にしてます
 ★★★★★: 自信をもってお薦め
  ★★★★: かなりのお薦め
   ★★★: まあまあ
    ★★: 語学教材と思えばまあまあ
     ★: お薦めでない


*リンクフリーです。ご自由にどうぞ。
*記事と関係のないコメントおよびトラックバックは削除させていただく場合があります。

多読王国
Calender
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
手持ちの本
Search
Feeds
タドクのリンク
Twitter!

Twitter Updates

    follow me on Twitter
    QRコード
    QRコード
    Categories & Monthly Archives
     
    作者orシリーズ別リスト
    Recent Entries
    Recent Comments
    Recent Trackbacks
    タドクの友
    CaramelBox情報
    キャラメルボックス公演情報
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。