2017/04
≪03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   05≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
The Client(PGR:4)
FC2でAmazonさんの商品検索ができない…。



The Client(Penguin Readers:Level4)
John Grisham (著)

YL:4.0 語数:12,000

久々にGRです。随分前ですが映画も見ました。
この少年、ほんと賢い。そして、そんな少年のことをちゃんとわかって保護する女性弁護士の対応も素晴らしい。

GRらしく話は随分と端折られてたと思いますが、一気に読めました。
登場人物が多いので人の名前が覚えられなくて困りましたが(・・;)

★★★★
スポンサーサイト

テーマ : 洋書
ジャンル : 本・雑誌

The Nightmare Before Christmas(PAR2)

Nightmare Before Christmas: Level 2 (Penguin Longman Active Reading)Nightmare Before Christmas: Level 2 (Penguin Longman Active Reading)
(2007/09/20)
Daphne Skinner

商品詳細を見る

YL:2.2 語数:8,038


映画のリトールドで、久々のGRです。

CD付きのセットをずいぶん前に買っていて、一度聞き読みしてみたのですが、自分の読みたいスピードと合わずにいらいらして中断。
で、HP4も読み終わったことだし、クリスマス前なので思い出して読んでみました。

映画は見てないのですが、やはり展開が早すぎて、話が飛んでる感じがします。。。
でもさすがGRは読みやすいですね。

映画も見てみようかな~。

★★★
The Whispering Knights (OBW4)
The Whispering Knights: 1400 Headwords (Oxford Bookworms Library)The Whispering Knights: 1400 Headwords (Oxford Bookworms Library)
(2000/03/23)
Penelope Lively

商品詳細を見る

YL:3.8 WD:16,000

3人の子供達が、ほんの遊びのつもりで魔女を呼び出す薬?を作ってみたところから、恐怖の出来事が。。。

表紙が怖すぎる(笑)
魔女はMagic Tree Houseにも登場するMorgan le Fayなのですが、MTHのイメージが強くて、途中まで全く悪役と思えず。
というか、姿を現さないですしね。
確かに、アーサー王伝説では、悪い魔女っぽく描かれていましたが、イギリスの人にとってはそのイメージなんでしょうかね。

やっとOBW4を読み切れましたが、うーん、おもしろいんだかおもしろくないんだか、自分でもよくわからず。
これって、リトールドだったんですね。原作だともう少し迫り来る恐怖感みたいな物があるのかな。
あんまり読みたいとは思わないけど。

★★ Total:2,445,289

テーマ : やさしい洋書
ジャンル : 本・雑誌

Love Actually (PGR4)
Love Actually (Penguin Longman Penguin Readers)Love Actually (Penguin Longman Penguin Readers)
(2004/02/05)
Richard Curtis

商品詳細を見る

YL:4.0 WD:14,200

映画「ラブ・アクチュアリー」のリトールド版です。
再読ですが、前回これを読んだ後に映画を見ました。

登場人物が多く、それぞれのストーリーが平行して進んでいくので、最初は読みにくいかもしれません。
これ誰だっけ。。と何度か混乱してました(笑)

でもそれぞれのお話はとっても面白いです。
映画も好きでした。

バラバラに見えた人間関係も、実は、こっちの人とあっちの人が兄弟だったり、職場の同僚だったり、友人だったり、最後にすれ違ったり、とまさに"Love, actually, is all around."です。

映画の脚本は「ノッティングヒルの恋人」とかを書いた人だったんですね。
再読だったのに気付かなかった。。。
「ノッティングヒル~」も大好きです。

やはり簡潔に書かれてるのでもうちょっと読みたい!と思わせられます。
GRにしてはこれは面白いですよ。

最近、OBW4にいくつか手を出しては、つまんなくて投げてます。
導入部で面白いと思わないと、そこから進めないんですよね。未読GRがいくつかまだ残ってるのに。。。ああ、もったいない。

★★★★ Total:2,424,975

テーマ : やさしい洋書
ジャンル : 本・雑誌

Just Good Friends (CER3)
Just Good Friends (Cambridge English Readers)Just Good Friends (Cambridge English Readers)
(2000/01)
Penny Hancock

商品詳細を見る

YL:3.5 WD:13,630


久しぶりに大人チックな読み物を読みました(笑)

「ただの友達」ほど怪しい物はないってことか。
男友達のところへ、今の恋人と休暇を過ごす為に行くっていう、ドロドロになりそうな感じのシチュエーションですが、英語で読んでるせいか、GRだからなのか、さらりと読めてしまいました。

ヒロインのStephanyがあんまり感情移入できるタイプではないです。
まあ、昼メロでも見るような感覚で、児童書に飽きたら大人な物語でも、ってとこですかね。

GRだけど、それほど苦手感もなく読めました。

★★★ Total:2,363,429

テーマ : やさしい洋書
ジャンル : 本・雑誌

ヒツジ読み募集中!
ヒツジ(並走)読みはみんなで同じ本を同時期に読み進めていく読み方です。詳細はヒツジ読みブログにて。
Profile

しろぱん

Author:しろぱん
2003年5月に多読開始。
今はのんびり洋書を楽しんでいます。

児童書中心ですが、すこしずつ大人向けPBにも手を出そうと思ってます。といいながら手をつけられていませんが。。
本を読むのは好きなので、マイペースで続けていきまーす。

猫飼い(4歳♂1歳♀)です。

ヒツジ読みブログ参加してます。

普段はアロマのお店をほそぼそとやってます。→blanc

しゃしん日記再開しました。→*しゃしん日和*

※記事中の★は、SSS書評の星の付け方を参考にしてます
 ★★★★★: 自信をもってお薦め
  ★★★★: かなりのお薦め
   ★★★: まあまあ
    ★★: 語学教材と思えばまあまあ
     ★: お薦めでない


*リンクフリーです。ご自由にどうぞ。
*記事と関係のないコメントおよびトラックバックは削除させていただく場合があります。

多読王国
Calender
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
手持ちの本
Search
Feeds
タドクのリンク
Twitter!

Twitter Updates

    follow me on Twitter
    QRコード
    QRコード
    Categories & Monthly Archives
     
    作者orシリーズ別リスト
    Recent Entries
    Recent Comments
    Recent Trackbacks
    タドクの友
    CaramelBox情報
    キャラメルボックス公演情報
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。