2009/03
≪02  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   04≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
100万語通過しました
はい、"There's A Boy in the Girl's Bathroom"で多読再開後の100万語通過となりました。

2008年9月17日に開始して、28週、195日目。半年ちょっとです。
これまでの読了冊数が194冊なので、1日1冊のペースですね。

これまで読んだ本の総数:194冊
 GR、LR:98冊  その他絵本や児童書:96冊

レベル別
 0 :19
 1 :51
 2 :67
 3 :53
 4 :4

という結果でした。

100万語通過を200冊目にしようと、持っているYL1の本を再読したり図書館で借りようとしてたんですが、"There's A Boy in the Girl's Bathroom"を思い出して読み始めたらあっという間でした。

この100万語は再読中心だったので、前より読めている感覚はありました。でも、まだまだ知らない単語も多いし、なんというか。。。5W1Hと"if"が苦手なんですね。あはは。つい、頭の中で日本語に訳してしまうんです。こういうところも、もっと読み進んで行けば自然と意味が読み取れるようになるかなぁ。

これからはもうちょっとペースダウンして、のんびり読んでいこうと思います。以前の宣言通り、次回より総語数をほんとの多読開始時からにします。ってことで、現在220万語ですね。そこまでのレベルになっていないような気もするけど。

あ、そうだ、なぎさんと約束していた、多読ブログ本作成もしなくっちゃ。全然手を付けてないから、たいへんそう。。。
スポンサーサイト
There's A Boy in the Girl's Bathroom
There's A Boy in the Girl's BathroomThere's A Boy in the Girl's Bathroom
(1988/08/12)
Louis Sachar

商品詳細を見る

YL:4.5 WD:35,483

Bradleyは、教室の一番後ろの一番隅で一人で座っている。だれも彼の隣には座りたくないから。
Bradleyは嘘つきで、先生からも問題児扱いされている。みんながBradleyが嫌いで、Bradleyもみんなが嫌い。そんな時、新任のカウンセラーCarlaが学校にやってきた。


これ、数年前にちょっとキリン読みで読んだんですが、すごく感動してLouis Sacharが大好きになったんです。
今回、100万語通過本を何にしようかな~と考えていた時、残り2万語の時点ではたと思い出して読み始めました。
もう、最初のページから引き込まれて、あっと言う間に読み切りました。

前回読んだときよりももっと話にのめり込めたことに、成長したなと思えたし、Bradleyの行動や気持ちの動き、繊細さに、こちらまで切なくなったり、泣けてきたり。後半は涙なしでは読めません。

曲がりなりにも人の話を聞く仕事をしている私は、カウンセラーのCarlaに気付かされるところがたくさんありました。
「人を受け入れる」ってこういうことなんだなぁと。
「モンスター」だったBradleyが変化した後、ちゃんとBradleyを受け入れてくれた周りの友達や先生も素敵です。

文句無く☆5つの超おススメ本です!

★★★★★ Total: 1,013,507 ←100万語突破♪

テーマ : 洋書の児童書
ジャンル : 本・雑誌

tag : Sachar.YL4_Other

Ally McBeal
アリー my Love ファースト・シーズン セット1 (ソフトシェル) [DVD]アリー my Love ファースト・シーズン セット1 (ソフトシェル) [DVD]
(2007/09/21)
キャリスタ・フロックハート

商品詳細を見る


「アリー・my・ラブ」大好きでしたー!
よく見てたなぁ。ダンナもハマって、買ってしまったDVD。
ずっと押し入れの奥で眠っていたのを思い出して、引っ張りだしてきました。

英語音声、英語字幕で見てみました。
が、やっぱり裁判シーンとかは難し~。字幕あっても追いつけないし。
でも普通のゆっくりした会話なら、なんとかついていけました。
そしてやっぱり面白い!

あ、これを思い出したのは、アリー役のキャリスタがハリソン・フォードと婚約したというニュースを見たからでした(笑)

テーマ : ★海外ドラマ★
ジャンル : テレビ・ラジオ

The Empty Envelope (A to Z Mysteries #5)
The Empty Envelope (A Stepping Stone Book(TM))The Empty Envelope (A Stepping Stone Book(TM))
(1998/06/16)
Ron Roy

商品詳細を見る

YL:3.2 WD:6,612

Dinkのもとへ、Doris Dunkan宛の5通の手紙が間違って届いた。それを取りにきた女性は、なんとなく怪しく。。


"fish story"ってほんとかどうかあやしい話って意味だそうですが、このシリーズにもよく"smell fishy"ってでてきます。
あやしいことを「くさい」とか「におう」なんて言いますが、英語でも同じなんですねぇ。

またまた、Ruth Rose大活躍です。
役者になれそう(笑)
でもちょっと個人的にはわかりにくかったなぁ。

★★★ Total: 978,024

テーマ : 洋書の児童書
ジャンル : 本・雑誌

tag : RonRoy.YL3_AtoZMysteries

When I Was Young in the Mountains
When I Was Young in the MountainsWhen I Was Young in the Mountains
(1982/03)
Cynthia Rylant

商品詳細を見る

YL:1.5 WD:430

Cynthia Rylantさんの処女作です。
最後に書いてありましたが、子供の頃、おじいちゃんおばあちゃんと山で暮らした日々を思い出して書かれたそうです。
優しい文章と優しいイラストで、ほっとします。

「ここ以外のどこへも行きたいと思わなかった。ここで十分だったから」(ちょー意訳)
物がありふれてる現代の贅沢過ぎる生活と比べて、物はなくても、心は豊かでしたよね。

★★★★ Total: 971,412

テーマ : 洋書の絵本
ジャンル : 本・雑誌

tag : CynthiaRylant.YL1_Other

Mr. Putter & Tabby シリーズ再読
手持ちのMr.Putter & Tabbyシリーズ6冊を再読しました。
読んだ本はこれ。

Mr. Putter & Tabby Pour the Tea
Mr. Putter & Tabby Bake the Cake
Mr. Putter & Tabby Feed the Fish
Mr. Putter & Tabby Fly the Plane
Mr. Putter & Tabby Walk the Dog
Mr. Putter and Tabby Stir the Soup

100万語目前にして、読了数が200冊に届いてないことが気になって、ちょっと増やそうと言う作戦(笑)
前回多読時は、199冊で止まってたんだよね~。

再読して、最初に読んだ時に読み飛ばしたところが、ああ、そういう意味か~ってわかると、より深く物語を楽しめて嬉しいですね。
たった数十万語の違いなんですけどねぇ。

ますますPutterさんとTabbyの関係がうらやましくなりました。
この本って、文章もいいけど、イラストでさらにその良さが広がりますね。

★★★★★ Total: 970,982

テーマ : 洋書の児童書
ジャンル : 本・雑誌

Persuasion (PGR2)
Persuasion (Penguin Readers: Level 2)Persuasion (Penguin Readers: Level 2)
(2000/10/11)
Jane Austen

商品詳細を見る

YL2.4 WD:6,200

AnnはFrederick Wentworthと恋に落ちた。しかし、まだ若すぎると、身分も低くお金もないFrederickとの結婚を反対され、あきらめた。
が、その7年後、二人は再会する。Frederickは海軍の将校となっていた。


全体のお話はおもしろかったんですが、いろんなエピソードを無理矢理いれましたって感じで、展開が早すぎてバタバタしてます。
登場人物も多いので、途中でこれ誰?と思うこともしばしば。

これは、もうちょっと語数を増やしたものでじっくり読みたいですね。
原作は古典だから難しいのかなぁ。

★★★ Total: 966,574

テーマ : やさしい洋書
ジャンル : 本・雑誌

Who, Sir? Me, Sir? (OBW3)
Who, Sir? Me, Sir? (Oxford Bookworms Library)Who, Sir? Me, Sir? (Oxford Bookworms Library)
(2000/07/06)
K.M. Peyton

商品詳細を見る

YL:3.2 WD:10,296

Hawkwood校の落ちこぼれ達4人がチームを作り、お坊ちゃん学校Greycoatsにテトラスロンで挑戦することになる。お金持ちの自家用プールに忍び込んでこっそり水泳練習をしたり、ドッグフードになるはずの馬を譲り受けて乗馬を練習したりと懸命の努力を続け...(SSS書評より)


う~ん・・・難しい単語はそんなにないんですが、なんかよくわからなかったです。
登場人物やなんかが多いからかなぁ。
あらすじを追っただけ、って感じでした。

よく読めば、それぞれ個性的な子供達が、水泳や乗馬を練習するうちにどんどん成長していく姿が楽しめるんでしょうが。。。

今回は、内容がおもしろくないというよりは、ぜんぜん入り込めなかったことが敗因です。

★★ Total: 960,374

テーマ : やさしい洋書
ジャンル : 本・雑誌

The Relatives Came
The Relatives CameThe Relatives Came
(1985/10)
Cynthia Rylant

商品詳細を見る

YL:1.4 WD:524

夏、遠くバージニアから、車にいろんな荷物を乗せて親戚がやってきた。
お互いに再会を喜び、夏中、親戚と寝食を共にする。


図書館で借りた一冊。
お話も絵も、ほのぼの~です。
特別な出来事が起きるわけではありませんが、昔懐かしい感じがします。みーんなが思い思いの格好で雑魚寝しているイラストは特に好きですね。わんこがかわいい(笑)

子供の頃は、お正月やお盆に親戚一同が集まるのが楽しみだったなぁ。

★★★★ Total: 949,448

テーマ : 洋書の絵本
ジャンル : 本・雑誌

tag : CynthiaRylant.YL1_Other

The Dinosaur's Packed Lunch
The Dinosaur's Packed LunchThe Dinosaur's Packed Lunch
(2008/03/13)
Jacqueline Wilson

商品詳細を見る

YL:2.3 WD:1,558

Dinahは悲しい時にはいつも、赤ちゃんみたいに親指を口にくわえる。高いところにあるレモネードをとろうとしてはしごから落ちてお父さんに怒られたり、友達と喧嘩して先生に怒られたときも。
学校で博物館に行くことになったけど、親友とは喧嘩してて、Dinahはひとりぼっち。お父さんはお弁当を作ってくれなかったから、ランチの時間にひとりで恐竜を見ていたら。。。


Dinahも不幸な境遇ではあるのですが、きっとそれをどこにぶつけたらいいかわからなくて、周りにとっては迷惑とも思える行動をとっているのかな。

でも、ちょっとびっくりするような出来事があって、Dinahは元気になります。
子供だったら、これはすごく喜ぶんじゃないかなー?

★★★★ Total: 948,924

テーマ : 洋書の児童書
ジャンル : 本・雑誌

tag : JacquelineWilson.YL2

The Ring (PGR3)
The Ring (Penguin Readers, Level 3)The Ring (Penguin Readers, Level 3)
(2001/07/31)
Bernard Smith

商品詳細を見る

YL:3.2 WD:13,000

ある村で漁師をしていたRafaelは、ある日を境に精神に異常をきたした。
Rafaelに何がおこったのか?彼が身につけているゴールドのリングにはなんの意味があるのか?


村の人々の証言を聞く、という形で物語は進んで行くのですが、何気ないことが伏線になっていたりして、最後はおーそうかーと納得すると共に、衝撃を受けました。
いやーこれはGRでは大ヒットですよ。
英語であることを忘れるくらいでした。

全ての謎が解き明かされた時、狂うしかなかったRafaelがものすごく悲しく哀れに思えました。

これはYL3だけど、息切れせずに読めました。

★★★★★ Total: 947,366

テーマ : やさしい洋書
ジャンル : 本・雑誌

Go, Lovely Rose and Other Stories(OBW3)
Go, Lovely Rose and Other Stories: 1000 Headwords (Oxford Bookworms Library)Go, Lovely Rose and Other Stories: 1000 Headwords (Oxford Bookworms Library)
(2000/03/23)
H.E. Bates

商品詳細を見る

YL:3.2 WD:7,800

人間ドラマの短編集。ちょうど花が咲きそして朽ちるように、人々の愛がどのように育ち、変化していくかを描いている。帰りの遅い娘を待つ父親、故郷の街角に立ち昔の恋人を思う男、母親と娘その両方に惹かれる男。登場するのはどこにでもいるような普通の人々である。しかし、怖れ、嫌悪、嫉妬によって愛は普通の人々を狂気にしてしまう。(SSS書評より)


1話目は淡々とし過ぎてて、途中で飽きてきました。
後の二つはまあまあ。
最後の"The Dam"は、衝撃のラストです。

この本は好みが分かれるところかなぁ。
大人な読み物ですが、私にはいまひとつでした。

★★ Total: 934,366

テーマ : やさしい洋書
ジャンル : 本・雑誌

Sweet Valley High: Secrets(PGR2)
Sweet Valley High: Secrets (Penguin Readers: Level 2)Sweet Valley High: Secrets (Penguin Readers: Level 2)
(1999/11/08)
Francine Pascal

商品詳細を見る

YL:2.4 WD:7,700

Jessicaはこれまで欲しいと思ったものはなんでも手に入れてきたが、Bruceだけは違っていた。
もうすぐ開かれるダンスパーティでQueenになれば、Bruceと親密になれると思っていた。
Jessicaはダンスパーティの最大のライバルであり、双子の姉妹Elizabethの親友のEnidの秘密を知り、Enidを陥れようとする。


Sweet Valley High:The Stolen Diaryの続編です。
双子の姉妹でこうも性格が違ってくるんですかね~?
ElizabethがJessicaを懲らしめようと画策しますが、ひまひとつ、Jessicaは反省していないみたい。
JessicaにはJessicaなりの屈折した愛情があるみたいですが(笑)

最近、YL3~を読むと少し息切れするのですが、PGR2だとするする読めてほっとします。
YL3の本も、もうかなり読んでるんですけどね。

★★★ Total: 926,566

テーマ : やさしい洋書
ジャンル : 本・雑誌

First Wave, Subject 117(PGR2)
First Wave, Subject 117 (Penguin Reading Lab, Level 2)First Wave, Subject 117 (Penguin Reading Lab, Level 2)
(2000/06/12)
Brancato

商品詳細を見る

YL:2.4 WD:6,600

元泥棒だったCade Fosterは、Hannahと出会ってから、泥棒をやめて普通の仕事を始め、幸せな日々を送っていた。
しかし、あるときから不思議な映像を見るようになった。そして突然の解雇と銀行口座の消滅。
仕事もお金もなくしたCadeは、原因を探るうち、エイリアンの存在を知る。


X-Filesと同じ方の作品で、テレビシリーズになってるみたいです。
まあつまり、エイリアンとかそういう話(笑)

次はどうなっちゃうの??と気になって、どんどん読み進められたんですけど、最後は決着がつかないままなんですよね。
でSSSでみてみたら、続きがあるらしいです。

すごくおもしろい本だったんだけどなー。
消化不良です。

★★★★ Total: 918,866

テーマ : やさしい洋書
ジャンル : 本・雑誌

The Deadly Dungeon (A to Z Mysteries #4)
The Deadly Dungeon (A to Z Mysteries)The Deadly Dungeon (A to Z Mysteries)
(1998/02)
Ron Roy

商品詳細を見る

YL:3.5 WD:8,245

Dink, Josh, Ruth Rose の3人は、The Absent Auther事件で知り合った有名なミステリー作家Wallis Wallaceの家に招待されました。Wallis の家は素晴らしい城なのですが、前所有者で映画スターEmory Scottが幽霊になって今もさまよっているという噂がありました。(SSS書評より)


今回はGreen Lawnの町を飛び出して、海の近くのお城へ。
そういえばこのシリーズって、子供探偵のほのぼの事件と違って、ほんとの犯罪が多いですね。
この幽霊も実は。。。

これまた、最後のオチには笑っちゃうというか、ええっという感じでした。

★★★★ Total: 912,266

テーマ : 洋書の児童書
ジャンル : 本・雑誌

tag : RonRoy.YL3_AtoZMysteries

The Canary Caper (A to Z Mysteries #3)
The Canary Caper (A to Z Mysteries)The Canary Caper (A to Z Mysteries)
(1998/02)
Ron Roy

商品詳細を見る

YL:3.5 WD:8,262

Mrs. Davis からカナリヤが盗まれたと連絡が入ったので、Dink、Josh、Ruth Rose の3人は早速駆けつけた。自分の猫Tigerが1日中戻ってこないRuth Roseは、ペット泥棒がいるに違いないと警察のFallon刑事に話しに行った。そこで3人は、さらに2件のペット泥棒が発生していたことを知る。(SSS書評より)


犯人はなんとなくわかっちゃうんですが、なるほど、こういう犯罪もあるかもねと思わされます。
3人の大人顔負けの推理もなかなかおもしろいです。

最後のオチと、Ruth Roseの一言がGood!

★★★★ Total: 904,021 ←あと10万語!

テーマ : 洋書の児童書
ジャンル : 本・雑誌

tag : RonRoy.YL3_AtoZMysteries

Double Cross(CER3)
Double Cross (Cambridge English Readers: Level 3)Double Cross (Cambridge English Readers: Level 3)
(1999/06/13)
Philip Prowse

商品詳細を見る

YL:3.6 WD:15,000

スウェーデンの軍事情報部員のMonicaは、ロシアの核兵器がテロリストに渡らないよう、放棄する為に活動している政治家Carlssonの警護をしていたが、暗殺事件が起きてしまう。
犯人を捜査する中で、ロンドンのサッカーチームや、南アフリカのright-wing partyというグループのリーダーが関与しているらしいことがわかる。


怪しい人間は最初から怪しいんですが、けっこうハラハラしながらおもしろく読み進めました。スウェーデンはもちろん、イギリスや南アフリカ、モザンビークなど、いろんな場所を舞台にMonicaが活躍します。

CERって女性が活躍する話が多いですね。
意外な人も犯人側だったりするんですが、その辺で普段はちょっと強く振る舞ってるMonicaの女性らしさが垣間見えたりして。

最後がいまひとつ。
私個人的には最後までMonicaさんに活躍して欲しかったなぁ。

★★★ Total: 895,759

テーマ : やさしい洋書
ジャンル : 本・雑誌

Rogue Trader(PGR3)
Rogue Trader: Level 3 (Penguin Reading Lab, Level 3)Rogue Trader: Level 3 (Penguin Reading Lab, Level 3)
(2000/06/20)
Nick Leeson

商品詳細を見る

YL:3.2 WD:13,000

1995年2月27日、1763年に創業された世界最古の名門ベアリングズ銀行が、28歳のトレーダーのために78億ポンド(約1兆3千億円)という巨額の損失をだして破綻してしまった。ニック・リーソンはどんなことをしたのか・・・?(SSS書評より)


実話です。
株取引とかの専門用語については最初のページに説明があるのですが、やっぱり細かいところがわかりにくくて、流し読みでした。

ストーリー自体は、なんというか胃が痛くなるような(笑)
私も経験はありますが、ミスは隠したくなるものです。
でも早く報告した方が、広がる前に対策もできるし気分がいいよなぁ。
なんて反面教師ですね。

★★★ Total: 880,759

テーマ : やさしい洋書
ジャンル : 本・雑誌

The Prince of Egypt - Brothers in Egypt(PGR3)
The Prince of Egypt (Penguin Joint Venture Readers)The Prince of Egypt (Penguin Joint Venture Readers)
(1999/08/23)
David Adler

商品詳細を見る

YL:3.2 WD:8,500

昔エジプトでヘブライの民は、エジプト王の奴隷として建設に駆り出されていた。しかし王はヘブライの民が増えることを恐れ、「生まれた男の子はすべて殺せ」と命じた。1人の母親はわが子を殺すのに忍びなく、籠に入れてナイル河に流す。籠は王宮に流れつき、女王が赤子にモーセと名付け、幼い息子ラメセスと同様わが子として育てた。(SSS書評より)


アニメ映画のノベライズ本(のリトールド)です。
映画はみてないし、Mosesのこともあの海を渡った話くらいしか知りませんでしたが、誕生に関するこんな秘話があったのね~。
いくぶん、脚色はあるでしょうが。

兄弟として友達のように育ったRamesesとMosesなのに、袂を分かつことになってしまい、最後は物悲しさが残りました。
でも読みやすかったです。

★★★★ Total: 867,759

テーマ : やさしい洋書
ジャンル : 本・雑誌

Mr. Putter & Tabby Fly the Plane
Mr. Putter & Tabby Fly the Plane (Mr. Putter and Tabby)Mr. Putter & Tabby Fly the Plane (Mr. Putter and Tabby)
(1997/03/01)
Cynthia Rylant

商品詳細を見る

YL:1.4 WD:908

Putterさんはおもちゃが好き。街に出るといつもおもちゃ屋さんを覗いていました。
でもTabbyはおもちゃが嫌い。
ある日、Putterさんは小さな頃から好きだった飛行機のおもちゃに目を奪われ、買って帰ることにしました。


Tabbyがほんとに嫌そうにしてるのを、クリームたっぷりのお茶をあげるからってなだめて、おもちゃを持ち帰るPutterさん。
それに、動かない飛行機を励ますPutterさん。
どんな物にも同じ目線で接するところが、Putterさんらしい。

最初は動かない飛行機に、Tabbyが喜んでる姿もおかしかったです。
しっかり箱に入ってるし(笑)

★★★★★ Total: 859,259

tag : CynthiaRylant.YL1_MrPutter&Tabby

Don't Look Now(PGR2)
Don't Look Now (Penguin Readers: Level 2)Don't Look Now (Penguin Readers: Level 2)
(1999/11/01)
Daphne Du Maurier

商品詳細を見る

YL:2.4 WD:7,200

John とLauraは、愛娘Christineをなくし、傷心旅行にベニスにきていた。Johnには、未来の光景をみる能力があると老婆からいわれるが彼は信じない。そして、悲劇がおこる。(SSS書評より)


"The Birds"と同じ作者の本です。
なるほど、薄気味悪さは共通。

ですが、恐怖感と言う意味では"The Birds"の方が上かな。
こちらは、イタリアベニスの風景描写が多くて、行ってみたいなぁ~などと思いながら読んでました。
しかし、最後は後味悪いです。

★★★ Total: 858,351

テーマ : やさしい洋書
ジャンル : 本・雑誌

Love Story(OBW3)
Love Story: 1000 Headwords (Oxford Bookworms Library)Love Story: 1000 Headwords (Oxford Bookworms Library)
(2000/01/27)
Erich SegalRosemary Border

商品詳細を見る

YL:3.2 WD:8,594

大金持ちの大学生オリバーと貧しい大学生ジェニーは、ハーバード大学の図書館で知り合う。二人は喧嘩をしながらも恋に落ちていく。(SSS書評より)


「ある愛の詩」という日本語タイトルで映画にもなった本のリトールド版です。タイトルくらいは聞いたことがあります。

Oliver目線で描かれているので、実際のところJennyがどんな心境だったのかというのはよくわかりません。
せっかく奨学金までとって行こうとしていたパリ留学をやめて、Oliverの側にいることを選んだJenny。私だったら、やりたいことをあきらめるなんて後悔する~!って思うけど、

"Love means you never have to say you're sorry."(愛とは決して後悔しないこと)

という言葉を残したJennyは、きっと後悔してないですね。
最後に、Oliverも自分の父親とわかり合えた。
いろんな形の「愛」が描かれた物語だと思います。

★★★★ Total: 851,151

テーマ : やさしい洋書
ジャンル : 本・雑誌

Mark Spark in the Dark
Mark Spark in the Dark (Young Puffin Read Alone)Mark Spark in the Dark (Young Puffin Read Alone)
(1994/09/29)
Jacqueline Wilson

商品詳細を見る

YL:3.5 WD:4,300

Markの両親は共働き。放課後はいつもおばあちゃんといっしょにお茶の時間を過ごします。
ある時、学校で盲導犬のための募金を集めるのにどうしたらいいかを話し合いました。


2つのお話が収録されています。
で、どうにもお話にのめり込めなかったです。。。。うーむ。
読めてないからなのか、お話自体がそもそも合わなかったのか。
挿絵も表紙のイラストとは違って、いまひとつ。

確かに、同じレベルの他の児童書と比べて、わからない単語が多かったように思いますが、それにしてもなんだかな。
総語数300万語でもいったらリベンジしてみようかなぁ。

★★ Total: 842,557

テーマ : 洋書の児童書
ジャンル : 本・雑誌

tag : JacquelineWilson.YL3

ヒツジ読み募集中!
ヒツジ(並走)読みはみんなで同じ本を同時期に読み進めていく読み方です。詳細はヒツジ読みブログにて。
Profile

しろぱん

Author:しろぱん
2003年5月に多読開始。
今はのんびり洋書を楽しんでいます。

児童書中心ですが、すこしずつ大人向けPBにも手を出そうと思ってます。といいながら手をつけられていませんが。。
本を読むのは好きなので、マイペースで続けていきまーす。

猫飼い(4歳♂1歳♀)です。

ヒツジ読みブログ参加してます。

普段はアロマのお店をほそぼそとやってます。→blanc

しゃしん日記再開しました。→*しゃしん日和*

※記事中の★は、SSS書評の星の付け方を参考にしてます
 ★★★★★: 自信をもってお薦め
  ★★★★: かなりのお薦め
   ★★★: まあまあ
    ★★: 語学教材と思えばまあまあ
     ★: お薦めでない


*リンクフリーです。ご自由にどうぞ。
*記事と関係のないコメントおよびトラックバックは削除させていただく場合があります。

多読王国
Calender
02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
手持ちの本
Search
Feeds
タドクのリンク
Twitter!

Twitter Updates

    follow me on Twitter
    QRコード
    QRコード
    Categories & Monthly Archives
     
    作者orシリーズ別リスト
    Recent Entries
    Recent Comments
    Recent Trackbacks
    タドクの友
    CaramelBox情報
    キャラメルボックス公演情報
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。