2017/04
≪03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   05≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Death in the Freezer (OBW2)
Death in the Freezer level 2 (Oxford Bookworms Library)Death in the Freezer level 2 (Oxford Bookworms Library)
(2000/08/17)
Tim Vicary

商品詳細を見る

YL:2.7 WD:6,211

Ellenの家族は、ごくごく普通のよくあるアメリカの家族だった。しかし、Ellenが6歳の時、弟のAlが生まれてから、両親はAlばかりをかわいがるようになり、Ellenは日増しにAlを憎むようになっていった。
成長したAlはロックスターとなり、大金持ちになったが、Ellenは貧しいままだった。


Crime&Mysteryです。こわー。お話よりもイラストが怖いんです。できるだけ見ないようにしてました。

Ellenの独白みたいな語りで話が進みますが、すごく引き込まれます。読みやすいし、英語で読んでいることを忘れるくらい集中して読めました。
Alを憎むのもなんとなくわかるような。
自分にだけ向けられてた愛情が、弟が生まれた途端に半分こ、いや、Ellenにとっては、99%を持っていかれてしまったと感じていたんでしょう。ずっと溜め込んできた憎しみが、こういう結果に。

最後の1文が、またきいてますね。Tim Vicaryさん、さすがです。

★★★★ Total: 493,589
関連記事

テーマ : やさしい洋書
ジャンル : 本・雑誌

tag : TimVicary.YL2

Secret
(非公開コメント受付中)

きょわそー。v-12
でも面白そうですね。(^^)
私も年子の長女なのでちょっと気持ちがわかるかも。(笑)
チェックしてみます~
なぎさん♪
これはおもしろかったですよ。
OBW2も久しぶりですが、ずっとMTHとかを読んでた甲斐があって、ひっかかるところもほとんどなくすんなり読めましたv-87
ヒツジ読み募集中!
ヒツジ(並走)読みはみんなで同じ本を同時期に読み進めていく読み方です。詳細はヒツジ読みブログにて。
Profile

しろぱん

Author:しろぱん
2003年5月に多読開始。
今はのんびり洋書を楽しんでいます。

児童書中心ですが、すこしずつ大人向けPBにも手を出そうと思ってます。といいながら手をつけられていませんが。。
本を読むのは好きなので、マイペースで続けていきまーす。

猫飼い(4歳♂1歳♀)です。

ヒツジ読みブログ参加してます。

普段はアロマのお店をほそぼそとやってます。→blanc

しゃしん日記再開しました。→*しゃしん日和*

※記事中の★は、SSS書評の星の付け方を参考にしてます
 ★★★★★: 自信をもってお薦め
  ★★★★: かなりのお薦め
   ★★★: まあまあ
    ★★: 語学教材と思えばまあまあ
     ★: お薦めでない


*リンクフリーです。ご自由にどうぞ。
*記事と関係のないコメントおよびトラックバックは削除させていただく場合があります。

多読王国
Calender
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
手持ちの本
Search
Feeds
タドクのリンク
Twitter!

Twitter Updates

    follow me on Twitter
    QRコード
    QRコード
    Categories & Monthly Archives
     
    作者orシリーズ別リスト
    Recent Entries
    Recent Comments
    Recent Trackbacks
    タドクの友
    CaramelBox情報
    キャラメルボックス公演情報
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。