2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Jojo's Story(CER2)
Jojo's Story: Level 2 (Cambridge English Readers)Jojo's Story: Level 2 (Cambridge English Readers)
(2000/12)
Antoinette Moses

商品詳細を見る

YL:2.6 WD:9,125

10歳のJojoが遊びに行っている間に村が襲われ、Jojoは村でたったひとり生き残った。
新聞記者のChrisと国連の兵士達に助け出され、Jojoと同じように親を殺され、傷ついた子供達が住む家へ行く。


ご無沙汰しておりました。
このブログを書き始めて、間が空いてしまったのは初めてですね。
まあ、いろいろとやることがあったのも確かなんですが、なかなか読み進まなくてですね。
これ、3日かけてやっと読み終わりました。
英語自体が読みにくかった訳ではなく、話がつまらなかった訳でもなく、ただただ、重い。。。

世界中に、Jojoのような子供がたくさんいるんでしょうね。
何千もの地雷で亡くなったり、傷ついた子供達も。
なんで人は戦うの?というJojoの疑問に、私も答えられません。

★★★★ Total: 520,792
関連記事

テーマ : やさしい洋書
ジャンル : 本・雑誌

Secret
(非公開コメント受付中)

哀しいですよね
この本は、一度目はただ流し読みって感じだったので深さがわからず
再読で深い悲しみがドーンときました。
昨日まで平和で過ごした町が、人が一瞬で変わってしまう。
子供たちをそんな恐ろしい目に合わせたくないですが、
今も争いはどこかで起こってるんですもんね。

人類みな兄弟ではないんですよね。
この本、ずっと読もうか読むまいか悩み続けいている本の1つです。(^^ゞ
やっぱり重いのですね・・・。^^;
うーむ。。。
nappuさん♪
この本はいろいろと考えさせられますね。
今も世界のどこかで、同じようなことが起こっていることを忘れないでいるのが、せめて私に出来ることかなとも思います。
なぎさん♪
まあ、重い、ですねぇ。。。
でも読んで損は無いと思います。
あまり救いが無いのがまた哀しいのですが。
ヒツジ読み募集中!
ヒツジ(並走)読みはみんなで同じ本を同時期に読み進めていく読み方です。詳細はヒツジ読みブログにて。
Profile

しろぱん

Author:しろぱん
2003年5月に多読開始。
今はのんびり洋書を楽しんでいます。

児童書中心ですが、すこしずつ大人向けPBにも手を出そうと思ってます。といいながら手をつけられていませんが。。
本を読むのは好きなので、マイペースで続けていきまーす。

猫飼い(4歳♂1歳♀)です。

ヒツジ読みブログ参加してます。

普段はアロマのお店をほそぼそとやってます。→blanc

しゃしん日記再開しました。→*しゃしん日和*

※記事中の★は、SSS書評の星の付け方を参考にしてます
 ★★★★★: 自信をもってお薦め
  ★★★★: かなりのお薦め
   ★★★: まあまあ
    ★★: 語学教材と思えばまあまあ
     ★: お薦めでない


*リンクフリーです。ご自由にどうぞ。
*記事と関係のないコメントおよびトラックバックは削除させていただく場合があります。

多読王国
Calender
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
手持ちの本
Search
Feeds
タドクのリンク
Twitter!

Twitter Updates

    follow me on Twitter
    QRコード
    QRコード
    Categories & Monthly Archives
     
    作者orシリーズ別リスト
    Recent Entries
    Recent Comments
    Recent Trackbacks
    タドクの友
    CaramelBox情報
    キャラメルボックス公演情報
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。