2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Matilda (PGR3)
Matilda (Penguin Joint Venture Readers)Matilda (Penguin Joint Venture Readers)
(1999/06/09)
Roald Dahl

商品詳細を見る

YL:3.2 WD:7,900

Matildaは1歳半で完璧に話すことができるようになり、3歳で新聞を読み、5歳で全ての児童書を読んでしまうほどの天才少女だった。


Roald Dahlの"Matilda"のリトールド版です。原書はYL6以上ですが、これなら気軽に読めますね。苦手なDahlですが、最初にこれを読んだときも、面白いんだけど何かひっかかるものがありました。

今回再読してみて、やっと気付きました。Dahlの本は、ブラックなファンタジーだと思って読めばいいんだって!
変に現実の物として読むから、ありえなさにもやもやを感じてたんですよね。Dahl=ブラックユーモアだってのは知ってたけどいまいちわかってなかったなぁ。

と、考えを改めたら、この本おもしろいです。
リトールド版なので展開が早いのはおいといても、Matildaがコワい校長をやっつける様は爽快です。

★★★★ Total: 595,344
関連記事

テーマ : やさしい洋書
ジャンル : 本・雑誌

tag : RoaldDahl.YL3

Secret
(非公開コメント受付中)

Roald Dahl
今、リクエストを出しています。
私も一度簡単なものを読んでみたくて、これなら・・・と!
なるほど、〝ブラック〟がポイントなんですね。
届くのが楽しみ^^
DahlといえばQuentin Blakeのイラストっていうのが定番の
イメージなので、PGRでみると不思議な感じがしますね。(笑)
気になっていたけど読めないだろうなーと思っていたので、
私もチェックしてみます~(^o^)丿
nappuさん♪
はい、ブラックがポイントです(笑)
今までどのDahl本を読んでもいまひとつだったんですが、読み方を変えればいけるんですねぇ。
Matildはとってもいい子なので、ブラックな中でも救われます。
なぎさん♪
確かに、挿絵が違うだけでDahlっぽさが軽減されているかも。
原書は今は無理でも、これなら読みやすいですよ。
ヒツジ読み募集中!
ヒツジ(並走)読みはみんなで同じ本を同時期に読み進めていく読み方です。詳細はヒツジ読みブログにて。
Profile

しろぱん

Author:しろぱん
2003年5月に多読開始。
今はのんびり洋書を楽しんでいます。

児童書中心ですが、すこしずつ大人向けPBにも手を出そうと思ってます。といいながら手をつけられていませんが。。
本を読むのは好きなので、マイペースで続けていきまーす。

猫飼い(4歳♂1歳♀)です。

ヒツジ読みブログ参加してます。

普段はアロマのお店をほそぼそとやってます。→blanc

しゃしん日記再開しました。→*しゃしん日和*

※記事中の★は、SSS書評の星の付け方を参考にしてます
 ★★★★★: 自信をもってお薦め
  ★★★★: かなりのお薦め
   ★★★: まあまあ
    ★★: 語学教材と思えばまあまあ
     ★: お薦めでない


*リンクフリーです。ご自由にどうぞ。
*記事と関係のないコメントおよびトラックバックは削除させていただく場合があります。

多読王国
Calender
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
手持ちの本
Search
Feeds
タドクのリンク
Twitter!

Twitter Updates

    follow me on Twitter
    QRコード
    QRコード
    Categories & Monthly Archives
     
    作者orシリーズ別リスト
    Recent Entries
    Recent Comments
    Recent Trackbacks
    タドクの友
    CaramelBox情報
    キャラメルボックス公演情報
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。