2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
The Dragons of Blueland
The Dragons of Blueland (Gannett, Ruth Stiles. Three Tales of My Father's Dragon, Bk. 3.)The Dragons of Blueland (Gannett, Ruth Stiles. Three Tales of My Father's Dragon, Bk. 3.)
(1987/09)
Ruth Stiles Gannett

商品詳細を見る

YL3.5 WD:7,809

Baby Dragonが故郷のBluelandに帰ると、人間達がDragonの家族を捕まえようと、洞窟の入り口に網を仕掛けていた。驚いたDragonは、助けを求めてElmerのもとへ飛んでいく。


「エルマーとりゅう」シリーズ完結編です。
2巻目よりかなり読みにくく感じました。。。知らない単語が多かったせいだと思いますが。

りゅうの両親と兄弟達がみなそれぞれ個性的な色や柄をしていたんですが、残念ながら挿絵はすべてモノクロ。カラーで見たかったなぁ。

りゅうが、アフリカなどで不当に捕獲されている動物達と重なります。これから静かに、幸せに暮らせますように。

ちょっと間が空いてしまいましたが、決して読んでなかった訳ではなく、いくつか並行して読んでて、その分、読み終わるのに時間がかかったんです。いいやら悪いやら。

★★★★ Total: 803,375 ←80万語突破!
関連記事

テーマ : 洋書の児童書
ジャンル : 本・雑誌

Secret
(非公開コメント受付中)

祝☆80万語~
おめでとうございます~v-33
いよいよ100万語againが射程距離内に入りましたねー!
わくわくー。v-10

エルマーの冒険って聞いたことありますが内容は全然
知らないんですよね。。。
1度は読んでみたいなー。(^^ゞ
なぎさん♪
ありがとうございます~♪
いよいよ、100万語が近づいてきましたね。

私もエルマー君シリーズは初めてでしたが、なかなか賢い少年で楽しかったですよ。
でも同じレベルの他の児童書より読みにくかったかなぁ。。。人それぞれのようですが。
ヒツジ読み募集中!
ヒツジ(並走)読みはみんなで同じ本を同時期に読み進めていく読み方です。詳細はヒツジ読みブログにて。
Profile

しろぱん

Author:しろぱん
2003年5月に多読開始。
今はのんびり洋書を楽しんでいます。

児童書中心ですが、すこしずつ大人向けPBにも手を出そうと思ってます。といいながら手をつけられていませんが。。
本を読むのは好きなので、マイペースで続けていきまーす。

猫飼い(4歳♂1歳♀)です。

ヒツジ読みブログ参加してます。

普段はアロマのお店をほそぼそとやってます。→blanc

しゃしん日記再開しました。→*しゃしん日和*

※記事中の★は、SSS書評の星の付け方を参考にしてます
 ★★★★★: 自信をもってお薦め
  ★★★★: かなりのお薦め
   ★★★: まあまあ
    ★★: 語学教材と思えばまあまあ
     ★: お薦めでない


*リンクフリーです。ご自由にどうぞ。
*記事と関係のないコメントおよびトラックバックは削除させていただく場合があります。

多読王国
Calender
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
手持ちの本
Search
Feeds
タドクのリンク
Twitter!

Twitter Updates

    follow me on Twitter
    QRコード
    QRコード
    Categories & Monthly Archives
     
    作者orシリーズ別リスト
    Recent Entries
    Recent Comments
    Recent Trackbacks
    タドクの友
    CaramelBox情報
    キャラメルボックス公演情報
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。