2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
The Story of Babar, the Little Elephant
The Story of Babar the Little ElephantThe Story of Babar the Little Elephant
(1995/02)
Jean de BrunhoffFrancis Poulenc

商品詳細を見る

YL:2.0 WD:1,020


"Babar's Anniversary Album"という、ぞうのババールシリーズの6つのお話がいっしょに入ってる本を図書館で借りました。
その中の最初のお話です。
持って帰るのが重かった。。。

で、私的にはいまひとつ。
森でたくさんのゾウ達と暮らしていたババール。
でもお母さんゾウがハンターに殺されて、ババールは街へ逃げます。
そこから突然、擬人化してしまうんですよね。

心の汚れた大人は、話についていけないのかも。

★★ Total:2,271,325
関連記事

テーマ : 洋書の児童書
ジャンル : 本・雑誌

Secret
(非公開コメント受付中)

ババール
ババールと聞いてもピンとこなかったのでググってみたら、
手に取ったことはないですが見かけたことありました。
なんだか唐突っぽいお話のようですねー。
今度ちょっとのぞいてみようかなー。(^^)
なぎさん♪
そう、唐突なんですよ。
それまでゾウらしく暮らしていたのに、お金持ちからなぜかお金をもらって服を買って、2本足で立って、ベッドで寝て、勉強もして。。。
なんか不思議な物語です。
ヒツジ読み募集中!
ヒツジ(並走)読みはみんなで同じ本を同時期に読み進めていく読み方です。詳細はヒツジ読みブログにて。
Profile

しろぱん

Author:しろぱん
2003年5月に多読開始。
今はのんびり洋書を楽しんでいます。

児童書中心ですが、すこしずつ大人向けPBにも手を出そうと思ってます。といいながら手をつけられていませんが。。
本を読むのは好きなので、マイペースで続けていきまーす。

猫飼い(4歳♂1歳♀)です。

ヒツジ読みブログ参加してます。

普段はアロマのお店をほそぼそとやってます。→blanc

しゃしん日記再開しました。→*しゃしん日和*

※記事中の★は、SSS書評の星の付け方を参考にしてます
 ★★★★★: 自信をもってお薦め
  ★★★★: かなりのお薦め
   ★★★: まあまあ
    ★★: 語学教材と思えばまあまあ
     ★: お薦めでない


*リンクフリーです。ご自由にどうぞ。
*記事と関係のないコメントおよびトラックバックは削除させていただく場合があります。

多読王国
Calender
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
手持ちの本
Search
Feeds
タドクのリンク
Twitter!

Twitter Updates

    follow me on Twitter
    QRコード
    QRコード
    Categories & Monthly Archives
     
    作者orシリーズ別リスト
    Recent Entries
    Recent Comments
    Recent Trackbacks
    タドクの友
    CaramelBox情報
    キャラメルボックス公演情報
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。