2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
The Coldest Place on Earth(OBW1)
The Coldest Place on Earth (Oxford Bookworms Library)The Coldest Place on Earth (Oxford Bookworms Library)
(2000/08/17)
Tim VicaryJennifer Bassett

商品詳細を見る

GR YL:2.1 WD:6,300

1910年夏、イギリスとノルウェーからほぼ同時期に、南極を目指して船が出港した。
イギリスはScott率いるTerra Nova号、ノルウェーからはAmundsen率いるFram号。
どちらが先に南極点へ到達することができるのか。


多読再開後、最長(総語数が一番多い)本ですけど、おもしろくてあっという間に読み終わりました。
これももちろん、以前読んでいて、その時も面白いと思って結末は知っていたんですけど、今回はより深く読むことができたような気がします。

結局は、事前の準備が明暗を分けてしまったのですが。
でもこれ、有名な話なんですよね?私は全く知りませんでした(^^;

リーダーとしては、どちらもけっこうワンマンタイプで、もうちょっと人の意見も聞こうよ、と思うんですがねぇ。
あと、いつものことですが固有名詞がどうしても読めません。。。Amundsen=アムンゼンなんですね。

★★★★ Total:55,899 ←やっと5万語超えました
関連記事

テーマ : やさしい洋書
ジャンル : 本・雑誌

tag : TimVicary.YL2

Secret
(非公開コメント受付中)

ひょっとして・・・
これ、もしかしたら以前TOEIC学校でリーディングの
教材としていくつかのパラグラフを読んだことが
あるやもしれません。
結構おもしろかった記憶があります~v-238
読んでみようかなぁ~v-10

あ、5万語達成おめでとうございます!!
なぎさん♪
ありがとうございますi-179
この本はオススメですよ。
なぎさんならスラスラ読めてしまうと思います。
ノンフィクションものって普段は和書でもなかなか読まないんですが、こうやって読むとおもしろいものがありますよね。
ヒツジ読み募集中!
ヒツジ(並走)読みはみんなで同じ本を同時期に読み進めていく読み方です。詳細はヒツジ読みブログにて。
Profile

しろぱん

Author:しろぱん
2003年5月に多読開始。
今はのんびり洋書を楽しんでいます。

児童書中心ですが、すこしずつ大人向けPBにも手を出そうと思ってます。といいながら手をつけられていませんが。。
本を読むのは好きなので、マイペースで続けていきまーす。

猫飼い(4歳♂1歳♀)です。

ヒツジ読みブログ参加してます。

普段はアロマのお店をほそぼそとやってます。→blanc

しゃしん日記再開しました。→*しゃしん日和*

※記事中の★は、SSS書評の星の付け方を参考にしてます
 ★★★★★: 自信をもってお薦め
  ★★★★: かなりのお薦め
   ★★★: まあまあ
    ★★: 語学教材と思えばまあまあ
     ★: お薦めでない


*リンクフリーです。ご自由にどうぞ。
*記事と関係のないコメントおよびトラックバックは削除させていただく場合があります。

多読王国
Calender
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
手持ちの本
Search
Feeds
タドクのリンク
Twitter!

Twitter Updates

    follow me on Twitter
    QRコード
    QRコード
    Categories & Monthly Archives
     
    作者orシリーズ別リスト
    Recent Entries
    Recent Comments
    Recent Trackbacks
    タドクの友
    CaramelBox情報
    キャラメルボックス公演情報
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。