2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Holes進捗報告 その1
Holes、第6章まで読み終えました。
じみーに、すこーしずつ読んでます。

で、翻訳版を手元に置いておこうと思ったんですが、本が見つからない。。。。どこにいったんだろ。他の文庫本を並べてるところにはなかったんですよね。
○ックオフに売っちゃったのかなぁ。

内容については続きで。
StanleyくんはGreen Lakeに到着しました。想像していた「キャンプ」とはまるっきり違うようなこともわかってきます。
そして、一緒に穴を掘る仲間と出会います。癖のある大人にも。
まだ最重要人物は登場してませんが。

仲間にはみんなあだ名がついてるんですが、実は前のときも、翻訳版を読んでたときも、いまひとつ覚えきれなかったんだよね(苦笑)
X-RayとZeroは特徴的だから覚えられるけど。

そして確実に、前読んだ時よりは細かいところを拾えてるような気がします!
これは嬉しいな♪
関連記事

テーマ : 洋書の児童書
ジャンル : 本・雑誌

Secret
(非公開コメント受付中)

結構へんなあだ名が一杯ですよね。ArmpitとかZigzagとか。
仲間がうじゃうじゃでてきたのでメモしようかと思いましたが、やめました(^^;)。

どういう話の流れになるかぜんぜん読めないなあ。どうなるのか楽しみです。
ナラさん♪
ああ、ArmpitやZigzagもいましたね。
なかなか特徴を覚えきれなくて、今回も最後まで判別できないままになったりしそうな。。。(笑)

まだまだ入り口ですものね。これからの展開が楽しみですね。
今、ここです(笑)。
こんにちは☆

そうそう、ゾロゾロといろんな人が一気に出てきて『う~ん』ってなってしまったので、私も関係図とか作ろうと思ってしまいました(汗)。なるほど、あいまいでも大丈夫、且つまだ最重要人物が出ていないと言うことならば、適当にやり過ごそうと思います☆

まだまだ序の口っぽいので、これからちょっと楽しみです♪
りとるさん♪
こんにちは~♪

はい、適当にやり過ごしてもなんとかなります(笑)
でも、今現在ものすごく混乱してますけどね~。きっと一人一人をわかってた方が、より物語を楽しめるような気がしますが。。。根がめんどくさがりなのでもういいんです(苦笑)

これからも楽しまれて下さいね~♪
ヒツジ読み募集中!
ヒツジ(並走)読みはみんなで同じ本を同時期に読み進めていく読み方です。詳細はヒツジ読みブログにて。
Profile

しろぱん

Author:しろぱん
2003年5月に多読開始。
今はのんびり洋書を楽しんでいます。

児童書中心ですが、すこしずつ大人向けPBにも手を出そうと思ってます。といいながら手をつけられていませんが。。
本を読むのは好きなので、マイペースで続けていきまーす。

猫飼い(4歳♂1歳♀)です。

ヒツジ読みブログ参加してます。

普段はアロマのお店をほそぼそとやってます。→blanc

しゃしん日記再開しました。→*しゃしん日和*

※記事中の★は、SSS書評の星の付け方を参考にしてます
 ★★★★★: 自信をもってお薦め
  ★★★★: かなりのお薦め
   ★★★: まあまあ
    ★★: 語学教材と思えばまあまあ
     ★: お薦めでない


*リンクフリーです。ご自由にどうぞ。
*記事と関係のないコメントおよびトラックバックは削除させていただく場合があります。

多読王国
Calender
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
手持ちの本
Search
Feeds
タドクのリンク
Twitter!

Twitter Updates

    follow me on Twitter
    QRコード
    QRコード
    Categories & Monthly Archives
     
    作者orシリーズ別リスト
    Recent Entries
    Recent Comments
    Recent Trackbacks
    タドクの友
    CaramelBox情報
    キャラメルボックス公演情報
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。