2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Vicky Angel 読了
Vicky AngelVicky Angel
(2002/01/22)
Jacqueline Wilson

商品詳細を見る

YL:5.1 WD:36,000

13章からはハイスピードで読み終えました。
難しくてよくわからなかったところは、他の方のレビューを見て確認してみたり。

最後の15章に入っても話が収まる方向に行ってない感じで、どうなっちゃうのー?とハラハラしながら、でもラストはほっとしました。
これこそ、Jacqueline Wilsonなんだろうなぁ。

バーゲンで深く考えずに手に取った本でしたが、ヒツジ読みで読むことができてほんとによかったです。
ありがとうございました♪

詳しくは続きで。

★★★★ Total:2,738,487
ラストに明らかになった、事故の直前のJadeの行動。
Jadeはずっとそれを直視できずに、心の奥深くで自分を責めていたんでしょう。
だから、Vickyの意地悪に対しても素直に従って、でも苦しくて。

一方のVickyも、突然人生が終わりになって、話が出来るのはJadeだけ。
未来もないし、周りの人々と関わることができないという苛立ちから、Jadeにひどい言葉を吐いていたのかもしれません。

それでもVickyは、Jadeのせいじゃないんだよ、だからちゃんと前を見て、と言いたかったからJadeに付き纏っていたのかなあと。Jadeが自分がやったことを受け入れて乗り越えないと、きっとこの先ずっと負い目を感じ続けて苦しむことになる。
そのことを、Vickyは心配していたんじゃなかろうか。なんて深読みし過ぎ?

JW作品は、これで5冊目くらいかなぁ?Wilsonさんの深さを垣間みたような気がします。
あーでも難しかった~(笑)
関連記事

テーマ : 洋書の児童書
ジャンル : 本・雑誌

tag : JacquelineWilson.YL5

Secret
(非公開コメント受付中)

お疲れ様でした!
本当に最後の最後まで、どうなるのかわかりませんよね。
そして、そんな事が・・・って驚愕の真相があきらかに!

でも、その部分も私にははっきりとわからずに
もしかして、間違って理解してるかも?!と
不安な気持ちで終えました。
しろぱんさんの感想読んで、あっ同じだ!って
嬉しくなってます。

この本も再読してもっともっと深く知りたい!
そして、再読できるように、やさしいをたくさん読んでいこう!と
再認識させてもらいました。

ヒツジ読みのおかげで、今の実力でも読み終えることができて
本当に良かったです^^

nappuさん♪
よかった~nappuさんも同じ理解だったんですね。感想を書いておきながら、理解していたかどうか微妙だったので(笑)
最後のところを読んでた時、思わず1章に戻って見比べてしまいましたよ(笑)
こうやって、ストーリーを確認し合えるのも、ヒツジ読みのいいところですね。

私も、やさしい本がもっと読みたくなりました。難しい単語はおいといても、もっと細やかな表現を感じ取りたいですよね~。その為にはやさしい本をたくさんですね!!
お疲れ様でした。
そう、15章に入っても話が収束しそうな感じがしなかったので、ちょっと心配になりました。全部を説明してしまわない形での終わり方だったんですよね。

私もキリンばかりではなくて、易しめのやつ、絵本なんかも含めて読んでいきたくなりました。
ナラさん♪
ナラさんもやはり心配でしたか(笑)
これからを読者に想像させるような終わり方でしたね。希望を持てる最後だったので、そういう余韻も楽しめてよかったです。
読了お疲れさまでした
そうそう、残りページが少なくなっても話が収束する気配が無く、どうなるんだろう…と不安で読み進めてました。
読んでいるときはどうしてもJade側の立場になってしまいましたが、しばらく時間が経つと、Vickyはわざと意地悪なことをすることで、自分がいなくてもJadeが自立できるようにしたのかな…なんて深読み(?)したりしています。
いちごパンダさん♪
ああー確かに!
JadeはVickyに依存しているようなところがあったから、自分のしたいようにしていいんだってことを伝えたかったのかな?
実際に、Vickyがどこまで考えていたかは謎ですが、いろいろと想像してしまいますよね~。
ヒツジ読み募集中!
ヒツジ(並走)読みはみんなで同じ本を同時期に読み進めていく読み方です。詳細はヒツジ読みブログにて。
Profile

しろぱん

Author:しろぱん
2003年5月に多読開始。
今はのんびり洋書を楽しんでいます。

児童書中心ですが、すこしずつ大人向けPBにも手を出そうと思ってます。といいながら手をつけられていませんが。。
本を読むのは好きなので、マイペースで続けていきまーす。

猫飼い(4歳♂1歳♀)です。

ヒツジ読みブログ参加してます。

普段はアロマのお店をほそぼそとやってます。→blanc

しゃしん日記再開しました。→*しゃしん日和*

※記事中の★は、SSS書評の星の付け方を参考にしてます
 ★★★★★: 自信をもってお薦め
  ★★★★: かなりのお薦め
   ★★★: まあまあ
    ★★: 語学教材と思えばまあまあ
     ★: お薦めでない


*リンクフリーです。ご自由にどうぞ。
*記事と関係のないコメントおよびトラックバックは削除させていただく場合があります。

多読王国
Calender
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
手持ちの本
Search
Feeds
タドクのリンク
Twitter!

Twitter Updates

    follow me on Twitter
    QRコード
    QRコード
    Categories & Monthly Archives
     
    作者orシリーズ別リスト
    Recent Entries
    Recent Comments
    Recent Trackbacks
    タドクの友
    CaramelBox情報
    キャラメルボックス公演情報
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。