2017/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初、投げ出し
多読再開後、初めて途中棄権しました。
それはこの本
"Sherlock Holmes and the Duke's Son"(OBW1)

SSS書評によるとYL2.0なんですが、私的には2.5くらいかな。適当な数字ですが。

シャーロックホームズということで、期待十分で読み始めました。
が、推理ものって細かい部分をもらさず読み取れないとなんとなく敗北した気分になる(!)ので、ついつい何度も文章を読み返してしまい、すっと理解できないことに疲れてやめました。

おもしろいと感じない時は、読むのをやめる。
これも多読をする上で大事なことです。ね。

またレベルが上がってから再チャレンジしたいと思います。

気を取り直して、次!
関連記事
Secret
(非公開コメント受付中)

>細かい部分をもらさず読み取れないと

わかります~~。その気持ちっv-237v-36
推理モノは伏線がキーになりますもんね~
それをまた英語で覚えておくのも訓練ですが(笑)
倍疲れますよね。^^;
なぎさん♪
そうなんですよねー。伏線は大事。
和書でやってることと同じことを洋書でヤロウと思ったら、そりゃー疲れますv-16
ヒツジ読み募集中!
ヒツジ(並走)読みはみんなで同じ本を同時期に読み進めていく読み方です。詳細はヒツジ読みブログにて。
Profile

しろぱん

Author:しろぱん
2003年5月に多読開始。
今はのんびり洋書を楽しんでいます。

児童書中心ですが、すこしずつ大人向けPBにも手を出そうと思ってます。といいながら手をつけられていませんが。。
本を読むのは好きなので、マイペースで続けていきまーす。

猫飼い(4歳♂1歳♀)です。

ヒツジ読みブログ参加してます。

普段はアロマのお店をほそぼそとやってます。→blanc

しゃしん日記再開しました。→*しゃしん日和*

※記事中の★は、SSS書評の星の付け方を参考にしてます
 ★★★★★: 自信をもってお薦め
  ★★★★: かなりのお薦め
   ★★★: まあまあ
    ★★: 語学教材と思えばまあまあ
     ★: お薦めでない


*リンクフリーです。ご自由にどうぞ。
*記事と関係のないコメントおよびトラックバックは削除させていただく場合があります。

多読王国
Calender
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
手持ちの本
Search
Feeds
タドクのリンク
Twitter!

Twitter Updates

    follow me on Twitter
    QRコード
    QRコード
    Categories & Monthly Archives
     
    作者orシリーズ別リスト
    Recent Entries
    Recent Comments
    Recent Trackbacks
    タドクの友
    CaramelBox情報
    キャラメルボックス公演情報
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。