2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
300万語記念-面白かった本リスト(GR編)
面白かった本GR編です。
実は、この100万語ではほとんどGRを読んでないのですね。。。
でも多読の始めにはGRって取っ付きやすいし、最近は音源付きのものも増えてるし、さらに原作は難しくて無理だけどリトールドで雰囲気だけでも味わいたいって時に、満足感を満たしてくれるし。

というわけで、何かの参考になればと。
かなり偏ってる気がしないでもないけど。

The Coldest Place on Earth (OBW1)
 Tim Vicaryさんはやっぱり面白い。

Heidi (PGR2)
 ハイジー!ペーター!ってCMがつい。。
 リトールドですが、十分堪能できます。

The Secret Garden (PGR2)
 これで内容を知りました(^_^;)原作も読んでみたい。

The Love Of a King (OBW2)
 イギリス王室の話、好きなんですよね。その中でもかなり好きなお話。

Henry VIII & His Six Wives (OBW2)
 これまたイギリス王室のお話。

The Ring (PGR3)
 ラストは衝撃的。

Love Actually (PGR4)
 映画のリトールドですね。

やっぱり偏ってるなぁ。。。(笑)
リトールドについては、その要約の仕方にもよるけど、原作のよさで面白いと思えてる部分はかなりあると思います。

さて、300万語ってえらそーに書いてるけど、ほんとたいしたことないよねぇ。。。いや、私は楽しむ為に多読をやっている!それに英語力が付いてくれば。。。いつの日か。。。たぶん。
関連記事
Secret
(非公開コメント受付中)

こんばんは★
やはり原作を読めるようになってくると、GRから遠ざかってしまうのは私も感じます。原作の生き生きした表現に勝るものはないなーと。でも難しい古典名作などはやはりGRでないと読めないし・・・。今後も少しずつ読むだろうなーと思います。The Secret GardenやThe Love of a Kingなどは私も読んでみたいと思いました。とても参考になりましたよ!Thanks!(^-^)
あんず☆さん♪
おはようございます!

唯一、GRと原作を両方読んだ"Matilda"もあげようかと思ったのですが、やはり原作のMatildaちゃんにはかなわないなぁと。
でも確かに、古典はGRの方が読みやすくていいですよね!あとドキュメントっぽいものも。GRがなかったら、イギリス王室ものとか読まなかったと思うし。今後も上手に取り入れていけたらいいなぁと思います。
参考にしていただけて嬉しいです♪
こんばんは
はじめまして♪

ちょこちょこブログ拝見させていただいてます。
私も洋書多読をしていますが、現在ブランクからのリハビリ中です(´∀`;)

イギリス王室のお話にはとっても興味があるので、しろぱんさんのお勧め本を参考にさせていただきますね!

また遊びにきます♪
(リンク貼らせてもらっていいですか?)
キラさん♪
おはようございます&初めまして!
このブログを読んでいただけているなんて、嬉しいです。

私も多読開始は早かったのですが、ながーいブランクがありました。なので再開時は最初からやり直しでした(汗)
でも、前に読んだ分もゼロになってるわけではないんですよね。だからブランクはあまり気にしないで、キラさんのリズムでどうぞ。

リンク、もちろん大歓迎です!コチラからもリンクさせて頂きますね~♪
ヒツジ読み募集中!
ヒツジ(並走)読みはみんなで同じ本を同時期に読み進めていく読み方です。詳細はヒツジ読みブログにて。
Profile

しろぱん

Author:しろぱん
2003年5月に多読開始。
今はのんびり洋書を楽しんでいます。

児童書中心ですが、すこしずつ大人向けPBにも手を出そうと思ってます。といいながら手をつけられていませんが。。
本を読むのは好きなので、マイペースで続けていきまーす。

猫飼い(4歳♂1歳♀)です。

ヒツジ読みブログ参加してます。

普段はアロマのお店をほそぼそとやってます。→blanc

しゃしん日記再開しました。→*しゃしん日和*

※記事中の★は、SSS書評の星の付け方を参考にしてます
 ★★★★★: 自信をもってお薦め
  ★★★★: かなりのお薦め
   ★★★: まあまあ
    ★★: 語学教材と思えばまあまあ
     ★: お薦めでない


*リンクフリーです。ご自由にどうぞ。
*記事と関係のないコメントおよびトラックバックは削除させていただく場合があります。

多読王国
Calender
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
手持ちの本
Search
Feeds
タドクのリンク
Twitter!

Twitter Updates

    follow me on Twitter
    QRコード
    QRコード
    Categories & Monthly Archives
     
    作者orシリーズ別リスト
    Recent Entries
    Recent Comments
    Recent Trackbacks
    タドクの友
    CaramelBox情報
    キャラメルボックス公演情報
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。