2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Lost in New York(PGR2)
Lost in New York (PENG)Lost in New York (PENG)
(2000/11/10)
John Escott

商品詳細を見る

GR YL:2.2 WD:4,100

NickyはおばがいるNew Yorkを初めて訪れたが、一人でイギリスの外へ出るのも初めてで心許ない。おばが迎えにきてくれることを願っていたが、空港で待っていたのはLouという、おばが経営しているレストランで働く男だった。


あんまり集中できなくて、1冊読み終わるのにえらく時間がかかってしまいました。

ずーっとおどおどしっぱなしのNicky。少年達から逃れて、Louが話してたMrs Minervaを探しに行くんですが、顔も知らない人より、直接おばさんを探しに行った方がよかったんじゃないの?とか思ってしまいました。

ところで英語って、Uncle、Auntってだけ書いてあると、伯父/伯母なのか、叔父/叔母なのか、わかんないですよね。まあ、ストーリー的にはあまり重要でないのでいいんですけど。
一人称で語られる物語のときに、その人が男なのか女なのか、若いのか年寄りなのかわからないのが、けっこう戸惑います。
日本語って便利だな。

★★ Total:86,317

関連記事

テーマ : やさしい洋書
ジャンル : 本・雑誌

Secret
(非公開コメント受付中)

ヒツジ読み募集中!
ヒツジ(並走)読みはみんなで同じ本を同時期に読み進めていく読み方です。詳細はヒツジ読みブログにて。
Profile

しろぱん

Author:しろぱん
2003年5月に多読開始。
今はのんびり洋書を楽しんでいます。

児童書中心ですが、すこしずつ大人向けPBにも手を出そうと思ってます。といいながら手をつけられていませんが。。
本を読むのは好きなので、マイペースで続けていきまーす。

猫飼い(4歳♂1歳♀)です。

ヒツジ読みブログ参加してます。

普段はアロマのお店をほそぼそとやってます。→blanc

しゃしん日記再開しました。→*しゃしん日和*

※記事中の★は、SSS書評の星の付け方を参考にしてます
 ★★★★★: 自信をもってお薦め
  ★★★★: かなりのお薦め
   ★★★: まあまあ
    ★★: 語学教材と思えばまあまあ
     ★: お薦めでない


*リンクフリーです。ご自由にどうぞ。
*記事と関係のないコメントおよびトラックバックは削除させていただく場合があります。

多読王国
Calender
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
手持ちの本
Search
Feeds
タドクのリンク
Twitter!

Twitter Updates

    follow me on Twitter
    QRコード
    QRコード
    Categories & Monthly Archives
     
    作者orシリーズ別リスト
    Recent Entries
    Recent Comments
    Recent Trackbacks
    タドクの友
    CaramelBox情報
    キャラメルボックス公演情報
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。