2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
英語多読完全ブックガイド[改訂第2版]
英語多読完全ブックガイド [改訂第2版]英語多読完全ブックガイド [改訂第2版]
(2007/07/26)
古川 昭夫/神田 みなみ

商品詳細を見る


買っちゃいました(笑)
前々から気になってはいたものの、結構お高い本なんで躊躇してたんですが、やっぱり欲しくなってしまいました。

中身は、SSS式多読の概要、GRや特選本の紹介、そしてオススメ本リストからなります。
約12,000冊もの洋書の情報が載ってるんですよ!!!
なんせ、めざせ1000万語、ですからね。

リストにはYLや総語数、おすすめ度、コメントとISBNまで載ってるから、読んだ本の語数確認にもよし、自分のレベルで次に読む本を探すのにもよし。

総語数を調べるのに、SSS書評サイトで毎回検索してたんですが、それも面倒になってきて、リストがあるとまた同じレベルで次の本を探すのにも便利だなぁ~などと考えてしまいました。

「はじめに」に載ってたんですが、夏目漱石も多読を勧めてたんですねぇ。
漱石さんの時代にはなかなか難しかったでしょうが、ここ数年で格段に洋書が手に入りやすくなったことや、ハリポタのような読みたい欲求をそそられる本が多くでてきたことで、多読が広まったとも言えるのかもしれません。
関連記事
Secret
(非公開コメント受付中)

1000万語!
ほえー。v-12
1000万語ですか。^^;
でも、こういう本が出るってことは、100万語もすっかり
浸透してるってことですよね。
波に乗って(便乗して)ぐんぐんいきたいですねー。(^^)
なぎさん♪
以前は100万語がひとつの目標でしたが、そこを超えても、なかなか英語力が上がったと実感できないのが本音。。。
確実に、読む力はついてるんですけどね。
←今回、再開してみてわかりました。

でも洋書を読む楽しさを知ったから、面白い本をたくさん読んでたら、1000万語くらいはかるーく到達できるんじゃないかなー?なーんてね。
ヒツジ読み募集中!
ヒツジ(並走)読みはみんなで同じ本を同時期に読み進めていく読み方です。詳細はヒツジ読みブログにて。
Profile

しろぱん

Author:しろぱん
2003年5月に多読開始。
今はのんびり洋書を楽しんでいます。

児童書中心ですが、すこしずつ大人向けPBにも手を出そうと思ってます。といいながら手をつけられていませんが。。
本を読むのは好きなので、マイペースで続けていきまーす。

猫飼い(4歳♂1歳♀)です。

ヒツジ読みブログ参加してます。

普段はアロマのお店をほそぼそとやってます。→blanc

しゃしん日記再開しました。→*しゃしん日和*

※記事中の★は、SSS書評の星の付け方を参考にしてます
 ★★★★★: 自信をもってお薦め
  ★★★★: かなりのお薦め
   ★★★: まあまあ
    ★★: 語学教材と思えばまあまあ
     ★: お薦めでない


*リンクフリーです。ご自由にどうぞ。
*記事と関係のないコメントおよびトラックバックは削除させていただく場合があります。

多読王国
Calender
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
手持ちの本
Search
Feeds
タドクのリンク
Twitter!

Twitter Updates

    follow me on Twitter
    QRコード
    QRコード
    Categories & Monthly Archives
     
    作者orシリーズ別リスト
    Recent Entries
    Recent Comments
    Recent Trackbacks
    タドクの友
    CaramelBox情報
    キャラメルボックス公演情報
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。