2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
James and the Giant Peach

James and the Giant PeachJames and the Giant Peach
(2007/08/16)
Roald Dahl

商品詳細を見る

YL:5.5 語数:27,552

Dahlにしては毒は少なめです。でも奇想天外さはチョコレート工場と張るかもね。

HPの直後に読み始めたので、最初は読み易い~と思って進んでたんですが、Cloud Menが出てきたあたりでちょっと読むとすぐに眠くなるようになって進みませんでした。
最後のあたりでまた復活してどーっと読み終わりましたが。

これ、わりと評価がいいようで、最初の方は楽しく読んでたんですが、やっぱり展開についていけなかった…。
前からDahl苦手と言ってましたが、この奇想天外さが頭の硬い私には合わないのかもしれません。

だっておかしいじゃんかー!
これがMagicなのかもしれないけど、あれがああするとか、ここでこれがこうなるとかモゴモゴ。

子供と頭の柔らかい大人の人向けです。

★★★
関連記事

テーマ : 洋書の児童書
ジャンル : 本・雑誌

tag : RoaldDahl.YL5

Secret
(非公開コメント受付中)

私も・・・
私も、Dahlは苦手な方なんですよ。
そうそう、奇想天外についていけない部分が大いにあります!
チョコレート工場も、映画で見て楽しかったけど
なぜにウンバルンバ?と混乱したりして・・・。

SFはいいけど、ファンタジーも苦手で・・・。
好みは人それぞれですもんね。

で、Giant Peachもまだ読んでないの。
いずれは全部読破したいとは思ってるけど、一年に一冊ずつくらいのペースでいいかなって感じです。
nappuさん♪
ちびっこには大受けするんじゃないかと思うのですが、Dahlさんて、子供の感性をそのまま持ってる感じですよね。

チョコレート工場と同じく、rhymeがよく出てきます。
これもわかりにくい原因かな~。

ファンタジーもちょっと現実味のあるものが好きなので、私にはあわないのかなぁ。
ほんと、年に1冊でちょうどいいかもですね。
ヒツジ読み募集中!
ヒツジ(並走)読みはみんなで同じ本を同時期に読み進めていく読み方です。詳細はヒツジ読みブログにて。
Profile

しろぱん

Author:しろぱん
2003年5月に多読開始。
今はのんびり洋書を楽しんでいます。

児童書中心ですが、すこしずつ大人向けPBにも手を出そうと思ってます。といいながら手をつけられていませんが。。
本を読むのは好きなので、マイペースで続けていきまーす。

猫飼い(4歳♂1歳♀)です。

ヒツジ読みブログ参加してます。

普段はアロマのお店をほそぼそとやってます。→blanc

しゃしん日記再開しました。→*しゃしん日和*

※記事中の★は、SSS書評の星の付け方を参考にしてます
 ★★★★★: 自信をもってお薦め
  ★★★★: かなりのお薦め
   ★★★: まあまあ
    ★★: 語学教材と思えばまあまあ
     ★: お薦めでない


*リンクフリーです。ご自由にどうぞ。
*記事と関係のないコメントおよびトラックバックは削除させていただく場合があります。

多読王国
Calender
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
手持ちの本
Search
Feeds
タドクのリンク
Twitter!

Twitter Updates

    follow me on Twitter
    QRコード
    QRコード
    Categories & Monthly Archives
     
    作者orシリーズ別リスト
    Recent Entries
    Recent Comments
    Recent Trackbacks
    タドクの友
    CaramelBox情報
    キャラメルボックス公演情報
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。