2017/04
≪03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   05≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Harry Potter and the Deathly Hallows 読了

Harry Potter and the Deathly Hallows (Harry Potter 7)(UK)Harry Potter and the Deathly Hallows (Harry Potter 7)(UK)
(2008/07/10)
J. K. Rowling

商品詳細を見る

YL:8.0 語数:197,651


読みきりました!ハリポタシリーズ制覇!やったーー♪
この巻は3ヶ月で読めたので、私にしてはわりと早い方ですね。

でも最後のあとちょっと!ってとこになって風邪引いて読めなくなり、2週間くらい休んで大団円にたどりつきました。

お話が面白かったかどうかよりも、読み終えたことの安堵感の方が大きい(笑)
レベル的には私にはかなり難しくて、翻訳本や映画で脳内補完しながら読んだので、ほんとの意味では完了ではない感じなのですが。

ネタバレは続きで。

★★★★
まあとにかく、ハリーとハーマイオニーとロンのいざこざがイライラする(笑)
もうちょっと信じてやれよとか、助け合ったらいいのにとか、つい思っちゃう。
でもちゃんと最後には力を合わせてボルデモートをやっつけるわけですが。

ああ、ネビルも活躍してましたね~。
そして、なんと、ホグワーツの先生になってるし。

そうそう、運命の男の子。ネビルの可能性もあった、と以前ダンブルドア校長が言ってましたが、実際のところ、ハリーとネビルのふたりともが必要だったんじゃないかなと、活躍を見て思いました。
どちらも両親を殺されてるしなぁ。

スネイプのハリーママへの想いは、翻訳本で読んだ時より原作のほうが心に入って来ました。
これだけの長い間、本当の想いを隠し続けるって、相当な強さがないとムリですよね。
その話をすぐに受け入れるハリーが、翻訳本の時はしっくり来なかったんですが、原作のほうがゆっくり読んでる分気持ちが入りやすかったのかもしれません。

またいつか、読みたくなったら読むかもしれません。
もっとレベルがあがったらね。
関連記事

テーマ : 洋書の児童書
ジャンル : 本・雑誌

tag : JKRowling.HarryPotter

Secret
(非公開コメント受付中)

☆★☆シリーズ読破おめでとうございます☆★☆
おめでとうございます!

ついに読破されたのですね、素晴らしいです♪
やっぱりあの5巻を読了し、そして6巻7巻と読み進められた事は、計り知れないほどの功績だと思います・・・このシリーズだけで確実に100万語超えているはずですから!

私もシリーズものを読破したいと思い、Paddingtonを頑張っていましたが、続巻が出てしまいまして(汗)。なので、他のものに手を出してしましたが、容赦してもらえていません・・・あぁ、私もその達成感を味わってみたいです☆
りとるさん♪
ありがとうございます♪

いやーなんとか乗り越えました(笑) 終わりがわかってるからこそのモチベーション保持って感じです。

確かに、これまで読んだ450万語のうちの100万語がHPかと思うとちょっとやりすぎな気がしてしまうのはなんでだろう…。

パディントンは続巻でちゃいましたか。けっこうシリーズが増えていくものって多いですよね。
レベルは全然違いますが、Mr.Potter&Tabbyシリーズもぞくぞく新刊が出て、なかなか制覇とはいかないのが嬉しいやら微妙やら。

でもひとつの目標が達成できたので、もうちょっとレベル低めの楽しく読めるものを読んでいきたいですー。
読了おめでとうございますた!
ハリポタは私は途中で挫折・・・orz ホント、あの長編を読み切ったというのは素晴らしいです(^。^)

少し体調を崩されていらっしゃったのですか?
今年は季節の変わり目がなんだか体調にくるような気がします。。。
お大事になさってくださいね。
ペンちゃん
あぁぁ~お返事がものすごく遅くなってしまってごめんなさい!
そしてありがとうございます♪

ええ、もう読みきったのは意地というかなんというか。
映画や翻訳本がなかったら挫折してましたね。

体調もご心配おかけしました。
もうすっかり元気です。
ほんと、季節の変わり目は気温も不安定で、体調崩しやすいですよね。
ペンちゃんも気をつけて。
ヒツジ読み募集中!
ヒツジ(並走)読みはみんなで同じ本を同時期に読み進めていく読み方です。詳細はヒツジ読みブログにて。
Profile

しろぱん

Author:しろぱん
2003年5月に多読開始。
今はのんびり洋書を楽しんでいます。

児童書中心ですが、すこしずつ大人向けPBにも手を出そうと思ってます。といいながら手をつけられていませんが。。
本を読むのは好きなので、マイペースで続けていきまーす。

猫飼い(4歳♂1歳♀)です。

ヒツジ読みブログ参加してます。

普段はアロマのお店をほそぼそとやってます。→blanc

しゃしん日記再開しました。→*しゃしん日和*

※記事中の★は、SSS書評の星の付け方を参考にしてます
 ★★★★★: 自信をもってお薦め
  ★★★★: かなりのお薦め
   ★★★: まあまあ
    ★★: 語学教材と思えばまあまあ
     ★: お薦めでない


*リンクフリーです。ご自由にどうぞ。
*記事と関係のないコメントおよびトラックバックは削除させていただく場合があります。

多読王国
Calender
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
手持ちの本
Search
Feeds
タドクのリンク
Twitter!

Twitter Updates

    follow me on Twitter
    QRコード
    QRコード
    Categories & Monthly Archives
     
    作者orシリーズ別リスト
    Recent Entries
    Recent Comments
    Recent Trackbacks
    タドクの友
    CaramelBox情報
    キャラメルボックス公演情報
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。