2017/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Someday Angeline

Someday Angeline (Avon/Camelot Book)Someday Angeline (Avon/Camelot Book)
(1983/05/01)
Louis Sachar

商品詳細を見る

YL:4.0 語数:27,555


Angelineは8歳の天才少女。生まれる前からなんでも知っている。
飛び級で6年生のクラスにいるが、周りからなんだか浮いていて、いつも一人ぼっち。

初のKindle購入本です。
表紙はお魚のイラストの方がいいなぁ〜。でもKindle版表紙をはることができませんでした。

天才少女というとMatildaを思い出しますが、ちょっと違うのはAngelineはなんでも知っているけど、精神的には元の年齢の8歳である、ということ。いや、もっと幼いのかもしれない。

途中までは予想通りの展開で、ふぅ〜んという感じだったのですが、そこはサッカーさん、ちょっとひねりのある展開になって、やはり涙してしまいました。

なかなか一筋縄でいかない父娘の関係とか、友だちになったGaryとGaryの担任の先生Mr. Bone(笑)との関係とか、途中からは引き込まれるように一気に読んでしまいました。

とても読みやすく読後感もよくて、久しぶりにすっきりと面白かったといえる作品でした。

★★★★
関連記事

テーマ : 洋書の児童書
ジャンル : 本・雑誌

tag : Sachar.YL4

Secret
(非公開コメント受付中)

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
ないしょのコメントさん♪
了解しましたー(`・ω・´)ゞビシッ!!
ヒツジ読み募集中!
ヒツジ(並走)読みはみんなで同じ本を同時期に読み進めていく読み方です。詳細はヒツジ読みブログにて。
Profile

しろぱん

Author:しろぱん
2003年5月に多読開始。
今はのんびり洋書を楽しんでいます。

児童書中心ですが、すこしずつ大人向けPBにも手を出そうと思ってます。といいながら手をつけられていませんが。。
本を読むのは好きなので、マイペースで続けていきまーす。

猫飼い(4歳♂1歳♀)です。

ヒツジ読みブログ参加してます。

普段はアロマのお店をほそぼそとやってます。→blanc

しゃしん日記再開しました。→*しゃしん日和*

※記事中の★は、SSS書評の星の付け方を参考にしてます
 ★★★★★: 自信をもってお薦め
  ★★★★: かなりのお薦め
   ★★★: まあまあ
    ★★: 語学教材と思えばまあまあ
     ★: お薦めでない


*リンクフリーです。ご自由にどうぞ。
*記事と関係のないコメントおよびトラックバックは削除させていただく場合があります。

多読王国
Calender
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
手持ちの本
Search
Feeds
タドクのリンク
Twitter!

Twitter Updates

    follow me on Twitter
    QRコード
    QRコード
    Categories & Monthly Archives
     
    作者orシリーズ別リスト
    Recent Entries
    Recent Comments
    Recent Trackbacks
    タドクの友
    CaramelBox情報
    キャラメルボックス公演情報
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。